ムズムズする

日本のアニメや漫画、テレビ番組やニュースなどなどに対する海外の反応などを紹介させて下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日の敵が今日の友になるって本当かな ( 海外フォーラム ) 

元記事:Do Defeats in action anime truly mean Friendship?



Guernsey
アクションアニメで倒した敵が友になるって展開があるけど、現実の生活でも本当にそんなこと起こるものなのかな? 私が思うに、倒される時の苦痛を経験したら、自分を倒した相手を恐れるようになるし、友情なんか芽生えないんじゃないかな。これが本当の友情なのか、あるいは単純な洗脳( もしくは他のどんな呼び方でも構わないけど )なのか分からないけど、私自身は相手をボコボコにぶちのめすことが真の友情に繋がるとは信じられない。しかしながら、『BLEACH』や『なのは』、あるいは他のアクションアニメなどでも、ヒーローは敵を打ち負かすことで相手を仲間や友にしている。これは本当に現実的なことなのだろうか。あるいは、私自身が実生活で経験してみないとこれについて正確な判断は下せないのだろうか。

Jeiku ( USA )
多少の真実は含まれているよ。特に戦争の時なんかは。世界大戦のような大規模な出来事の後には、国と国、たとえば日本やドイツはアメリカと良好、もしくは険悪ではない関係を築いている。

多分アクション作品では、負けた側はヒーローの士気や決意の深さに驚いて心を入れ替えるんじゃないかな。現実の生活において実用的なものではないかもしれないけど、戦闘の末に友情が芽生えるという設定にはロマンが詰まっているから、多くのストーリーにおいて定番の設定になっている。

GreatTeacherKen ( USA )
状況によるとおもう。敵を倒すことで友情が生まれるっていう展開は、生死をかけるような状況では起こらないと思う。けど、それより比較的穏やかな状況、例えばバスケの試合や何かでは起こり得るんじゃないかな。

アクションアニメでそういう展開が多く見られるのは、それが視聴者にとってより娯楽性があるからだろう。とにかく、なのはが友を作っていく過程は素晴らしいし、他のやり方ではこう素晴らしくはならなかったと思う。

Jan-Poo
なのは』では、フェイト、シグナム、あるいはヴィータは自分が行っていることに対して誇りを持ってさえいなかった。なのはと敵対する理由を失った後は、彼女の仲間になることが唯一の合理的な選択だった。
アニメや漫画で敵が主人公の仲間になる場合は大抵、その敵は何かの理由があって無理やり「悪」の立場にならざるを得なかったか、あるいは何かの出来事をきっかけに、彼の目的が根本的に変化することが多い。

現実の世界で似たような状況を見つけるのはとても難しい。けど、どれだけ最悪の敵だって窮地に立たされたときに、そうしたほうが生き延びる可能性が高いのだとしたら、協力するようになるのは疑いない。

Astrana
作品やキャラクター間の関係による。
ほとんどの日本のアクションアニメでは戦いの際相手に敬意を払う。相手が強ければ強いほど敬意の念も強くなる。
誰が一番強いかを決めるための戦い。それは往々にして最後に友情を芽生えさせる。

Westlo
> これは本当に現実的なことなのだろうか。

昨日社長を殴りとばしたんだけど、そしたら彼は私の給料を上げてくれて、おまけに私を敬意を払って扱うようになったよ。君も試してごらん。

Ash Falls Town ( オーストラリア )
自分は主人公を殺そうとしていたにも関わらず、主人公は自分を殺そうとせず、それどころか救ってくれようとさえしてくれることに感動するんだ。

多くの場合、これらの敵には友達というものががおらず、友情というのは彼らには未知のものなんだ。この理論に従えば、友情は人々が悪の道に踏み入るのを防ぐ手段ということになる。もちろん、悪い意味で類は友を呼ぶってこともあるけど。

KholdStare ( USA )
「倒す」ということに関してはどうか分からないけど、仲が悪かった者同士が後に友達になるというケースは一杯ある。

yezhanquan ( シンガポール )
己の友人を強く抱きしめよ。しかし己の敵はもっと強く抱きしめよ。彼らが身動きできないほど強く。

昨日の敵は今日の友っていう言葉は真実。

C.A.
公正な戦いの時にだけ起こりうる。正々堂々とした戦いの結果相手を打ち倒したような場合。それと、敵がある程度道徳的だったり、武士道の心を備えていれば。

武道に通じている者にとっては、相手に負けることは相手に対する尊敬の念を強めることにしかならないし、それが結果として素晴らしい友人関係を築くことにもなるだろう。

武道においては、拳を交えることは相手を知るための最良の方法だとしばしば考えられている。

othera ( オーストラリア )
[現実]
誰かと口論になったりすると( たいていはネット上で )、おうおうにして絶交する結果となる。

アニメだと、そうだね。多くの場合、悪者は主人公に倒されると、自分が行った行為の愚かさを認識して、ヒーローに協力するようになる。

-Sho-
うーん、アニメではよくあるけど、現実ではそう多くは起こらないね。
私の場合、己の敵が友になることはない。





B001QTVQUW魔法少女リリカルなのはStrikerS 高町なのは 水着Ver. (1/4スケールPVC塗装済み完成品)
グッドスマイルカンパニー 2009-05-25

by G-Tools
[ 2009/04/05 00:49 ] 海外の反応 - アニメ | TB(0) | CM(45)

ハドラーの名前が浮かんだ

[ 2009/04/05 01:13 ] -[ 編集 ]
水に流す、て文化は海外じゃ珍しいのかな。
[ 2009/04/05 01:23 ] -[ 編集 ]
毛沢東曰く、喧嘩をしないと本当の意味での友にはなれない。
[ 2009/04/05 01:32 ] -[ 編集 ]
ほんっとにアメリカの白豚は俺様気質だな
[ 2009/04/05 01:40 ] -[ 編集 ]
それだけ「悪」と「善」が曖昧だってことだろ

というか善悪で動いてない人間の方が仲間になり易い
[ 2009/04/05 01:45 ] -[ 編集 ]
国と国の話とは違うと思う。日米関係が非険悪なのは、
負けた側はヒーローの士気や決意の深さに驚いて心を入れ替えることと関係ないと思う
[ 2009/04/05 02:24 ] -[ 編集 ]
まさしくお前も強敵(とも)だった。
[ 2009/04/05 02:28 ] nLnvUwLc[ 編集 ]
違うよ味方になったんじゃなくて油断させて隙を突こうとしてるんだよ
でも尺の関係でその後の復讐劇は描かれないんだよ
[ 2009/04/05 02:35 ] -[ 編集 ]
>昨日社長を殴りとばしたんだけど、そしたら彼は私の給料を上げてくれて、おまけに私を敬意を払って扱うようになったよ。君も試してごらん。

ちょwwwそれどう見ても脅迫www
[ 2009/04/05 02:58 ] -[ 編集 ]
日本や中国の戦国時代では戦で負かした相手を「殺すには実に惜しい人物だ」とか何とか言って従えて、その相手も忠義を尽くすなんて話は割りとある話だけど、個人と個人の話じゃなきゃダメか?
[ 2009/04/05 03:18 ] -[ 編集 ]
見知らぬ人にいきなり殴られたり切り付けられたりしたら、まず友達にはなれないだろう
ルールとか仁義とか、相手が尊敬できる人物であることが前提
[ 2009/04/05 03:48 ] -[ 編集 ]
国家間なら国民優先で動くから忠義なんて
[ 2009/04/05 04:07 ] -[ 編集 ]
露伴先生は全然心を入れ替えてないのに仲間になりました。
[ 2009/04/05 04:43 ] -[ 編集 ]
夕日が見える川原でタイマンで両方動けなくなるまで殴り合って…
というお約束は分からないんだろうなw
[ 2009/04/05 05:08 ] -[ 編集 ]
>たとえば日本やドイツはアメリカと良好、もしくは険悪ではない関係を築いている。


何言ってんだコイツって思ったらアメ公だった
よく言うよwww
[ 2009/04/05 07:14 ] -[ 編集 ]
友は大げさにしても、戦争などで敵だった奴が寝返るなんて昔からいくらでもあると思うけど。
[ 2009/04/05 07:30 ] -[ 編集 ]
日本からするとアメリカと良好な関係だとはとても思わない
本当ジャイアンだなー・・・
[ 2009/04/05 08:45 ] -[ 編集 ]
無残に殺しといて後々勝手に”友”と呼んじゃってる漫画があったような気がしてひでぶっ!
[ 2009/04/05 08:49 ] OEZKBdis[ 編集 ]
敵に負けて配下に付くってのは、日本の戦国時代でも顕著に現れる行動だよね。
それに慣れてる日本人には自然なんだけど。
[ 2009/04/05 08:50 ] -[ 編集 ]
>日本からするとアメリカと良好な関係だとはとても思わない
まあ、未だに占領状態だからねえ。だが険悪ではないでしょ。
[ 2009/04/05 08:54 ] -[ 編集 ]
島津義弘が旧敵を交渉人に指名したようなものか
[ 2009/04/05 09:39 ] -[ 編集 ]
榎本武揚と黒田清隆のが近いんでない?
[ 2009/04/05 10:35 ] -[ 編集 ]
漫画にもアニメにもゲームにも当てはまる事なんだけど・・・
敵のときは鬼神の如き強さの敵キャラが、味方になると、急激に弱体化するのはどうしてなのかねえ(;-;) 特に週刊少年ジャンプ作品・・・
星闘士星矢のアルデバランとか、ドラゴンボールZのべジータとか、シャーマンキングのリゼルグとか・・・
[ 2009/04/05 10:43 ] -[ 編集 ]
あ!空気読めないコメント失礼(・-・;)
退散します。
|=3サッ!
[ 2009/04/05 10:45 ] -[ 編集 ]
将棋とかも相手のが自分のコマになったりするよね
チェスと将棋の違いみたいなの聞いたことあるな
[ 2009/04/05 10:47 ] -[ 編集 ]
 「rival」という相反するような意味を含む言葉があるのは、そちら(英米)だろう。
[ 2009/04/05 12:33 ] -[ 編集 ]
Q.昨日の敵が今日の友になるって展開が何で多いの?

A.そのような友情に皆が飢えてるから
[ 2009/04/05 14:20 ] -[ 編集 ]
今日の日米同盟という友が、明日の米中関係重視が再び日米敵対って可能性もある。
[ 2009/04/05 15:41 ] WhOSbn76[ 編集 ]
正々堂々と戦った相手なら可能だろう
私念や怨念を持ち出してくる奴には無理だろうね
[ 2009/04/05 19:54 ] -[ 編集 ]
ここは聖書をだすところだろ。
キリスト教を迫害したパウロが転向して熱心な信者になるようなもんだ。
[ 2009/04/06 03:19 ] -[ 編集 ]
戦っていたものが後に友になるなんてアメコミにもよくあること。
X-MENのメンバーとかそんなやつらばっかりだし。
[ 2009/04/06 03:21 ] -[ 編集 ]
イギリス発祥のラグビー。試合が終わったら
「ノーサイド」って言うけど、紳士のスポーツ
としての建前だっとしても、そういう概念は
洋の東西を問わずあるものだと思ってたが…。
理解できないかねぇ…?
[ 2009/04/06 04:21 ] -[ 編集 ]
アメリカが徳川幕府で日本とドイツが薩摩、長州といった感じだ。

日独とアメリカが仲が良いなんてデタラメだろう、日本人はともかくドイツ人でアメリカ好きをYOUTUBEで言ってる奴はいないと思う。(MOHでドイツ兵を殺す痛々しいドイツ人はいたが。)

軍事力で逆らえないからニコニコ腰ぎんちゃくしているだけだ。
[ 2009/04/06 08:59 ] -[ 編集 ]
適当に反米を一般化すんなよ。
ちょっと「好きな国」でググれはこの程度の資料はいくらでも出てくる。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/8010.html
理論的にこういう資料がデタラメだと言えるならやってごらん。
[ 2009/04/06 10:34 ] -[ 編集 ]
>イギリス発祥のラグビー。試合が終わったら
>「ノーサイド」って言うけど、紳士のスポーツ
>としての建前だっとしても、そういう概念は
>洋の東西を問わずあるものだと思ってたが…。
>理解できないかねぇ…?

本スレでも「スポーツなら戦う事によって仲良くなる事はある」って言ってたろ
本スレの連中が不思議に思ってるのは
戦争や世界の存亡をかけた戦いみたいなシリアスな状況で
事件の中心人物同士がスポーツマンな高校生のごとく
「拳を交えりゃ友達さ(はぁと)」とか言い出すことが
アニメの世界じゃしょっちゅうあるってことだろ
お前らもうちょい大人になれよ何人の命がお前らにかかってると
思ってるんだ、とこういうことだろ
[ 2009/04/06 10:58 ] -[ 編集 ]
アメリカは戦時中鬼畜米英とか言われて、
ハードルを下げられるだけ下げられてたから、
進駐してきて、それほど悪ではないな・・・と
わりと好意的に見られるようになったというのはあるかも。
[ 2009/04/06 11:54 ] -[ 編集 ]
核落とされて虐殺されての服従に、友情も何も無いよな
アメリカ人の言う友達の定義とは、大きな認識の違いがあるようだ
[ 2009/04/06 13:27 ] -[ 編集 ]
リアルなものよりも理想が描かれていた方が美しいじゃないか。
どっちが良いとかじゃなくて、どっちもそれぞれの良さがあるわけだ。
[ 2009/04/06 16:00 ] -[ 編集 ]
>理論的にこういう資料がデタラメだと言えるならやってごらん。

あくまでアメリカ人の気質や娯楽文化に憧れているだけでしょ?銃殺事件が毎年1万件を超える事や保険に加入していない人が5000万人いる事などは考慮されていないと思う。そのデータはアメリカが「娯楽的」に好きなのであって「住みたい」国であると証明している訳ではない気がする。これは推測に過ぎないがね。
[ 2009/04/06 17:57 ] -[ 編集 ]
いつの間に住みたい国の話になったんだ?

それはさておき、日本とアメリカの関係は十分良好だろ。
日米安保なんて持ちつ持たれつだ。お互いメリットがあるからやってるだけ。
アメリカから見れば、俺たち日本に用心棒扱いされてるのは何でだぜ?ってとこだ。
[ 2009/04/06 20:13 ] -[ 編集 ]
将棋にあってチェスにはない
「取った敵の駒を自分の駒にできる」ルールを考えればいい
基本的に「戦う相手も同じ日本人」ってのが当たり前(戦争だけじゃなく日常でも)な国だからね
価値観とかが根本的に違ったりしないから「敵とも分かり合えるかもしれない」という思想がある
[ 2009/04/06 22:38 ] -[ 編集 ]
あ~~思いやり予算払ってた国って日本以外だと東ドイツとかなんだよな。(当然ソ連に)

つまり日本がアメリカの衛星国家である事を証明しているわけだ。

第一在日米軍の割合の70%が海兵隊なのがおかしいと思わないか?

大陸との戦争を考えれば普通は陸軍が一番多いはずだろう。

アメリカ軍が日本に駐屯する理由は瓶のフタ論だよ。あくまで。海兵隊は将来軍事的に巨大化した日本を潰す時に大活躍するからな。

だいたい敵国条項も完全には消えていない、日本とドイツは連合軍=国連に常に後頭部に銃口を突き付けられてるんだ。その為の在日独アメリカ軍。
[ 2009/04/07 12:25 ] -[ 編集 ]
核持てない国が世界でやってくには
核持ってる国に媚び諂うしか無いんだよ
逆らえるわけ無いじゃん
[ 2009/04/08 00:51 ] -[ 編集 ]
正面から戦った日米は今は盟友だけど、敗戦した途端に裏切って、自分は戦勝国だなどと言い張った某国とは険悪なままだな。
[ 2009/04/08 18:07 ] 5D78iiBI[ 編集 ]
極右キモイな
白人に劣等感持ちすぎだろw
[ 2009/04/09 01:27 ] -[ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:よしずみ
リンクフリーです。募集中です。電脳世界の離れ小島は寂しいです。

検索フォーム
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。