ムズムズする

日本のアニメや漫画、テレビ番組やニュースなどなどに対する海外の反応などを紹介させて下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どうして漫画はフルカラーに出来ないの? ( 海外フォーラム ) 

元記事:Why can't Manga be in full color?
http://forums.animesuki.com/showthread.php?t=28471



DingoEnderZOE2 ( USA / 男 )
掲題の疑問をここしばらく考えているんだ。個人的には、漫画が白黒であっても何も問題は無いと思っている。それでも、たまにでいいから、あるいは特定の章だけでもフルカラーになったら素敵だろうなと思うんだ( カラー漫画の見た目がどれだけ良いかを考えると殊更そう思う )。誰かそうできない理由を教えてくれない?

Perrin-chan ( 女 )
私の親友の一人がコミック本のファン・ガールで、彼女の兄弟がDCコミック( アメリカの漫画出版社 )に勤めている。

カラーコミックの問題は、高すぎることと、作るのに時間が掛かりすぎること。コミックによっては出版の間隔が一年以上空くこともある。それは本当に労力の掛かる作業なんだって彼が言ってた。

特定の章といっても、アメリカン・コミックと漫画を比較すれば分かると思うけど、漫画は各章が長い。アメコミが一巻につき150ページそこらしかないのに対して、『デスノート』のようなジャンプ作品は、一巻につき200ページ超はある。

それから漫画は週刊で出版されるのが大部分だから、カラー化が成立するとは思えない。毎週フルカラーの漫画なんかを作らされたら漫画家は死んでしまうかもしれない。私が聞いたところによると、彼らはすでに白黒の漫画を作るだけでも多大なストレスを受けているそうだから。

jedinat ( 男 )
とても僅かだけれど、ときどき特別カラーの章を持つ漫画がある。すぐに思いつくのは『ヨコハマ買い出し紀行』。

mxg ( 男 )
西洋スタイルのコミックは大抵の場合月刊であるのに対して、漫画は通常週刊だ。しかしながら、コミックはカラーリングのためにストーリーが犠牲になっている。一方漫画は描画の面で真の才能を見せてくれるし、ストーリが滅多に行き詰ることが無い。
それにカラーなんてやらせたら本当に漫画家を殺しちゃうよ(笑)。

Forbin
カラー漫画は四色刷りを使用している。つまり四回印刷しなければならない。

通常単行本[Tankoubon]は一冊あたり大体6ドルくらい掛かる。それを四色刷りにしたら一冊あたり24ドルになる。加えて着色をする人が必要になってくるから、それも加味すると一冊あたり30ドルだ。ヒュー!。

6ドルの本がよく売れて30ドルの本が売れないのはこれが理由だと思う。

mone-chan
実際に調べてみたよ( 本の山を掘り返さなければならなかった )。109ページあるフルカラーの漫画が1000円で、同じ年に出版された『妹~あかね~』は219ページで505円。『おくさまは女子高生』の一巻は半分カラー、120ページで1000円、残りの巻は180ページで5ページだけカラーがあって900円。

特にだからどうしたというわけじゃないけど。ただ具体例を君に与えたかっただけ。

ZhangKhaiEn ( 中国 / 男 )
作るのに二倍くらいの工数がかかるだろうね。^_^;;

Potatochobit
フルカラーにしちゃったらそれは雑誌、あるいはグラフィックス・ノベルと呼ばれちゃうだろうね(笑)。

Dante_Grim ( USA / 男 )
私は全編ほとんどが白黒の方が好みだ。『ケロロ軍曹』が単行本でしたことは好きだったけれども。最初の章、もしくは最初の数ページがフルカラーで残りは白黒なんだ。

snkupo
カラーは漫画の面白さを損なうんじゃないかと思う。描画が本当に良くできていると、カラーはその全てを破壊してしまう。それからもちろん、私はキャラクターの髪や衣服やなにかの色を想像するのが好き。例えば『ONE PIECE』に出てくる脇役キャラ( メインキャラのように決して前に出てこない )がアニメでカラーになっているのを観るとある意味がっかりしちゃう。

EricMontreal22
私はもっと多くの単行本がカラーパートを増やしてくれたらと願っている。たいてい、カラーから白黒に切り替わるととても印象が悪く見えるんだ。

> フルカラーにしちゃったらそれは雑誌、あるいはグラフィックス・ノベルと呼ばれちゃうだろうね(笑)。

うーん、いや......アメリカの素晴らしいグラフィック・ノベルにも白黒のものが沢山あるよ......

Forbin
もう一度言っておく。君がフルカラー雑誌に代金を支払う意志があるなら、彼らはそうするだろう。ほとんどの人は払わない。だから彼らは作らない。

技術的な理由とかは何も無い。白黒は安い。そしてカラーにしようとすればより多くの人が必要となる。それにはお金がかかる。

kj1980 ( 男 )
連載漫画はしばしば「巻頭カラー」としてカラーになることは覚えておいて。これはその連載漫画の人気がとても高いため、雑誌の巻頭で最初の数ページをカラーで掲載する栄をさずかったということなんだ。『ドラゴンボール』の単行本でスクリーントーンを使った普段の画風と見た目が違うページに気づいたことはない? あれは少年ジャンプ連載中にその章( もしくは章の中の数ページ )が実はカラーだったから。残念なことに、それらの色は単行本として出版されるときに失われてしまうんだけど。

Fel
とても簡単。
・各章を仕上げるのに時間が掛かる。
・消費者のコストが嵩む。
・印刷がより難しい。
・いいかもしれない、でも必須でもない。

ellie_i ( イングランド / 女 )
既に指摘されているけど - 高すぎるし、労力がかかりすぎる。

漫画をカラーにすると( 例えば『ヨコハマ買い出し紀行』の特定の章 )は素晴らしい作品となり得る。もし手書きのフルカラー漫画に興味があるなら、峰倉かずやの『stigma』をちょっと観てみたら。この作品はアート、プロットの両面でファンタスティック。

時々単行本にもカラーページが存在する。けど、それがどいう条件でカラーになるのかわからないんだ。例えばDel Rey( アメリカの出版社 )は出版する作品の初版のみカラーページが存在していて、それ以降の版では体裁の悪い白黒刷りになってしまう。ああ。

BriteDarkness ( 男 )
そうそう。時は金なり。金は金なり。

Spooky-Electric
白黒による陰影の方が効果的な場合があるんだ。誰も言及していないけど。

d3v4st4t10n ( USA / 女 )
そうね、私はカラーの漫画より白黒の漫画の方が良いと信じている。その方がなんというか、ミステリアスな感じがしない? 私の個人的な意見では、漫画は白黒じゃなきゃ漫画じゃない。だから私は今のままで不満はない。

eLcHaKeTeRo ( USA / 男 )
あのスケッチブックみたいな見た目も好きなんだ。それが私が漫画が好きな理由の一つだよ。

pac9
わお。そんなことしたらコストが三倍くらいになるよ! それに永遠に完結しなくなるだろうね!

loadstart
カラーの世界は最悪だ。

コミックは製作するのが大変だし時間もものすごく掛かるけど、もしストーリーが良くて、『ナルト』や『ドラゴンボール』みたいに長期作品にならなければその価値はある。

Wordplay ( フィンランド / 男 )
たいていの人はページをさっと眺めて台詞を読んだら次のページに進む。アーティストが5時間もかけて作ったとしても読者はそのページを読むのに5秒しか費やさない。白黒が人々に受け入れられているっていうのに、発行部数を縮小して、コストは三倍にしてまでカラーにするのは賢いことだろうか?

個人的には、今の形態が好きだ。最初のページはカラーで、残りはより安価な白黒。それで何か失われることなんて無いだろう?

mangafanatic
不可能では無い。もちろん一巻につき40ドルを出すことになる。私だったら白黒の方を選んでお金を節約するけど(笑)。

Dark Steno ( マレーシア / 男 )
カラー漫画が白黒よりも悪い点なんて見つからないな。例えば香港コミックは二週間に一回( しばしば週一回 )、DCコミックのようなな作品の各章をリリースする。日本の漫画的なものも出している。全てフルカラーだ。DCコミックと漫画では描き方とかが異なったりするかもしれないけど、香港コミックではそれが成立している。

ただもちろん、フルカラーコミックの1章は、白黒グラフィック・ノベル1冊と同じくらいの値段になるけど。

raphael ( 男 )
誰も紙の値段について言及していないのにビックリした。もし間違っていたら訂正して欲しいけど、私が知る限り出版過程で最もお金が掛かるのが紙だ。漫画週刊誌を考えてみて欲しい、リサイクルされた、作品ごとの区切りが分かりやすいように雑に赤や緑や黄色の色に染められた数百枚の紙を。
単行本はまだ多少読みやすい( 絵柄とストーリーに価値があれば気にしないけど )。単行本や漫画が一般的に安い理由は紙のおかげだということ。コミックのことは良く知らないけど、フランスやベルギーの「バンド・デシネ」はほとんど高級紙を使って印刷されている。結果としてコストが上がる。

これは何故日本人が外国のコミックを「買わない」のかの理由の一つでもある。彼らはそれらを贅沢品だとみなしているんだ。

Diaboso ( 男 )
カラーの漫画を見たいなんて思わない。カラーにしたら何かが失われると思う......それにカラーのためにアニメがあるんじゃないか。



raphael さんの「これは何故日本人が外国のコミックを「買わない」のかの理由の一つでもある」は控えめに言っても正しいとは言いにくいような。単純に日本人( の大多数 )が国産漫画以外に興味が無いだけではないかなぁ......

それ以外のコメントはあまり的外れな意見が無かったですね ( がっかり )。




4863490283LO画集 TAKAMICHI LOVE WORKS (FLOW COMICS)
たかみち

茜新社 2008-09-30
売り上げランキング : 2465

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2009/03/08 23:43 ] 海外の反応 - 漫画 | TB(0) | CM(39)
一言でいうと
「油っこすぎ」なんだよね。
くどい。

効果線のスピード感とかも、
カラーにすると、どうしても損なう。
一枚絵のイラストならカラー歓迎だけど、
ストーリーがメインなんだよね。漫画は。
いちいち色が目に飛び込んでくるのは、
映画などの通りすがりのエキストラが
手をぶらぶらさせたり首コキコキ頭ポリポリしたりと
余計なことをしてるのが鬱陶しく感じるのと同じ。
歓迎しない。されない。
たとえ頭ポリポリとかが、より自然で現実に有り得る
「リアル」な通りすがり像だとしても、
それは映画にはいらないのさ。
[ 2009/03/09 00:10 ] -[ 編集 ]
>効果線のスピード感とかも、
>カラーにすると、どうしても損なう。
>一枚絵のイラストならカラー歓迎だけど

そうそう、一連の動きを表現してるのに
それぞれが止まった「絵」に見えるんだよね。
[ 2009/03/09 00:53 ] -[ 編集 ]
まぁ、描いてみれば解るんだけど
モノクロ原稿の漫画技法はカラーに持ち込む事が難しいってのもあるね

集中線とかフラッシュとかはカラーで使うと安っぽくなる
陰影表現なんかもカラーとモノクロでは違う、等々

ちなみにヨコハマ買い出し紀行はカラーになると線が減ってるはず
あと淡い色使いじゃないと厳しくなるんだよね、カラー漫画は
[ 2009/03/09 01:13 ] -[ 編集 ]
そうそう。
たまにアニメをそのまま漫画に製本し直したものとかあるけど、読みたいと思ったことないしなー。
カラーになるとシャープさがなくなって、平坦な時のとまった画像に見えるんだよ。
カラーのアメコミもそう見られるのを判って描いてるんじゃないかと。
よく、ドラマティックなワンシーンが静止した状態を丁寧に描いてるでしょ。
じっくりゆっくり眺めるにはいいかもだけど、スピードに乗ってストーリーにのめりこむのに着色はなくていい気がするわ。
[ 2009/03/09 01:25 ] -[ 編集 ]
カラーは正直目にうるさいと感じることがあるなぁ
漫画のカバーですら色がうるさいと感じる事がある。

中までカラーにされると情報量が多くて、読みにくそうだ。
時々のカラーはそういう色彩なんだって色指定が分かるから好きだけど。

>これは何故日本人が外国のコミックを「買わない」のかの理由の一つでもある

9割がた興味ないからだけど、残り1割くらいあるなあ。
何度かアメコミに興味を持ったことがあるけど、
読みにくくてあんまり面白くない(個人的に)って事を除くと、
どっから買っていいのかわからんことと、
割高であることは結局買わなかった理由ではある。






[ 2009/03/09 01:31 ] -[ 編集 ]
編集「来号からフルカラーだから」
三浦建太郎「・・・・・・」

この話題はコミックの分業体制の違いも関係あると思うけどね
(それにしても長文コメ多いな)
[ 2009/03/09 01:40 ] G1tBPjto[ 編集 ]
カラーになると、途端に噴出しの白がキツくて気になるから駄目だな。
[ 2009/03/09 01:41 ] -[ 編集 ]
全編カラーにしちゃったら雑誌の値段高くなりそうだな。
[ 2009/03/09 02:06 ] pOgJx0Q6[ 編集 ]
あ が良いこと言った

私が考えたのは
白黒漫画がうまくともカラーが苦手な作家も居ると言うことだ
色塗りが苦手な作家だと大雑把になったり配色がありえないものだったりする

ワンピースの作者(今の作画技術は本当にうまいが)も
最初の頃、配色がメチャクチャ・塗りも不十分で世界観が一部損なわれたと思った
そんなこともある
[ 2009/03/09 02:06 ] /02qLiNA[ 編集 ]
高級紙とか良くいえるな
日本の製本技術は異常なんだぞ
その辺の糞雑誌ですら海外の物と比べると
紙の質がダントツにいい
[ 2009/03/09 02:15 ] -[ 編集 ]
ヨコハマ買い出し紀行ってかなりの雰囲気漫画なのに
結構海外でも評価高いんだよね
不思議だわ
[ 2009/03/09 02:26 ] HvMj4eJM[ 編集 ]
日本の漫画は水木しげる以外ほとんど買った事がないアメコミオタが通りますよ。
あっちのグラフィックノベルとか観たら日本じゃ士郎正宗ぐらいしか読む気なくなるよ。
もちろんハズレもあるけどね。
日本は日本人向けの漫画が十分あるからわざわざ入れる必要がないんだろうね、意図的にアメコミ作家の作風を真似て日本らしい作品を描いてる人がジャンプとかサンデーとかにいっぱいいるし。和月伸宏はやり過ぎだと思うけど…
[ 2009/03/09 03:25 ] /02qLiNA[ 編集 ]
こいつらに言えることはただ一言。
一枚でいいから絵を描いてみろ。
そしたら毎週フルカラーで漫画を描けなんてのがどれだけ無茶な要求か一発でわかるはずだ。
上で漫画家が死んでしまうなんてコメントもあったが、正確には死んでも無理だ。物理的に不可能だ。
そんな事ができるのは岸辺露伴くらいのもんだろう。
[ 2009/03/09 06:01 ] pwutJTUc[ 編集 ]
ジョジョが毎回フルカラーだったら、作風が壊れるどころの騒ぎじゃない。
原稿は間に合うにしても、『アレ? 先月と色が違うけど、コイツDio?』みたいなことが起こる
[ 2009/03/09 07:17 ] -[ 編集 ]
コミックっていうのは小説と絵画の中間に位置するものだと思うんだ。
そしてフルカラーのアメコミは迫力重視の絵画寄り、
日本の漫画はシナリオ重視の小説寄りだと思うんだ。
[ 2009/03/09 09:06 ] -[ 編集 ]
日本の製本技術が高くても紙質が糞すぎ。まあ安価にするためには仕方ないんだけどさ
どんなに大事にしてても粗悪なパルプ紙のために、10年、20年とそのままの形で保存できない
上質な紙を使った文庫本や完全版が出る漫画はいいけど、マイナー漫画は変色して消えゆくのみ
ほんとマイナー漫画好きは地獄だぜヒャッハー
[ 2009/03/09 09:17 ] -[ 編集 ]
英語の勉強に輸入アメコミ読んでた時期あるけど、刺激的な画が多いけど話が短くもの足りん。結局絵を楽しむ以上にシナリオを楽しんでる俺に気づいたよ。
[ 2009/03/09 11:02 ] -[ 編集 ]
>>/02qLiNA
ちょっと無知でスマンが
日本の作家がアメコミ画風を真似て上手く行く人もいるけど
その逆はあるのかい?
自分がアメコミに詳しくないので知らないんだ
[ 2009/03/09 11:56 ] -[ 編集 ]

横レスだけど、
markcrilleyという人がyoutubeに日本風の漫画の描き方などの動画アップしている。
その人はプロの漫画家で、日本の漫画技法なども取り入れているようです。
[ 2009/03/09 19:56 ] -[ 編集 ]
白黒のマンガ読んでると、
勝手に色が付いているイメージで脳内変換されてるから、
白黒で問題ないと思うんだけど。
(で、アニメ化されたときに、その制服そんな色!?
みたいにイメージ崩れたりする。)
カラーを希望するってことは、
外国の子は白黒は白黒のままに感じてるんだろうか?
単に好みの問題でカラーを希望しているのかな。
[ 2009/03/09 21:43 ] -[ 編集 ]
>高級紙とか良くいえるな
日本の製本技術は異常なんだぞ
その辺の糞雑誌ですら海外の物と比べると
紙の質がダントツにいい


論理摩り替えてファッション誌や音楽誌と一緒くたにするなよw
日本の漫画誌はほとんど安いリサイクル紙使ってる反面、海外のコミックアートは高級紙使ってるのは事実だろ。
一目でわかる。
[ 2009/03/09 23:13 ] -[ 編集 ]
アメコミ風ってどんな感じ?
お勧めのアメコミ風?の漫画あるなら教えて欲しいです!
[ 2009/03/09 23:34 ] -[ 編集 ]
To LOVEるみたいにギャルギャルした漫画は全編カラーのが良いと思う
[ 2009/03/10 00:54 ] -[ 編集 ]
>アメコミ風ってどんな感じ?
>お勧めのアメコミ風?の漫画あるなら教えて欲しいです!

寺沢武一がそれっぽいかな?
アメコミは読んだことないんだけどねw
[ 2009/03/10 03:05 ] -[ 編集 ]
まあ、少ないコストでも始められるってのが漫画の利点だからね・・
カラーにすると彩色するスタッフが必要になってくるし、大御所ならともかく新人とかは不可能だろw
アメコミは分業制だから、彩色スタッフや脚本スタッフなどは完全に別々にしてやってる
その分コストがかかるから、冒険ができず似たような続編ものやリメイクものが多くなるんだよ
どっちも一長一短だとは思うけど
[ 2009/03/10 10:35 ] -[ 編集 ]
小説→漫画化
漫画→フルカラー化
アニメ→実写化
ドラゴンボール→EVOLUTION
[ 2009/03/10 11:47 ] -[ 編集 ]
アニメコミックが売れないのと同じ
セリフ見るのにまるまる一冊全編カラーは目につらいものがある
白黒だと作画が下手でもそれなりに見栄えがする、というのもあるかもね
[ 2009/03/10 11:56 ] -[ 編集 ]
カラーにすればいいってもんじゃないんだよなぁ。
白黒だから想像できる部分もあるぜ
[ 2009/03/10 16:54 ] -[ 編集 ]
アメコミのフルカラーは分業制だから出来る事だよな
一応日本でも寺沢武一とかがやってるが全部手書きは時間的に無理なのか3DCGも結構使ってるね
あとアメコミ(だけじゃないけど主に)はデジタル彩色になってから無駄にハイライトとかグラデーション使うようになって見辛くなったな
[ 2009/03/10 20:14 ] -[ 編集 ]
寺沢のカラーですらくどいのに、もっとくどい洋物は辛い
あ、トランスフォーマーは別ね。
あれはフルカラーのが見やすいね。
メカだから無機質をカラーが和らげる感じ
[ 2009/03/10 22:41 ] -[ 編集 ]
カラーが下手くそな漫画家もいるからでは?
ナルトの作者は絵はうまいけど塗りが下手でしょ。
もし漫画が全編カラーだったらナルトは今ほどヒットしてなかったと思う。
別の人間に塗らせろってなったら、その漫画家一人の作品とは言い難くなるし。
[ 2009/03/10 23:05 ] -[ 編集 ]
フルカラーは読みにくくてヤダ…
なんかアニメのコマ割り眺めてる気分になる
[ 2009/03/11 00:26 ] -[ 編集 ]
日本の漫画家の大御所、漫画家が影響される漫画家の多くが影響を受けているのはフランスのBDとアメコミだったりする。画風という意味でね。でも一般人は、海外のコミックになんか興味はない。つまり、漫画よりもより嗜好品に近い。だから高くても売れる。高くても売れるからフルカラーでもOK。……それだけ。

違った見方をするなら、そういった、ものすごく限定的な嗜好品レベルのコミック市場は海外勢が強く、参入し難い&する必要がまるでないとも言える。
[ 2009/03/11 11:50 ] sRTQ8a7Y[ 編集 ]
誰かアマゾンに突っ込めよwww
[ 2009/03/11 13:21 ] -[ 編集 ]
海外の本の紙は品質が低い。
アートに分類されるモノや、写真集なら別だけどな。しかしその分価格はかなり高い。
信用できないなら洋書を扱ってる本屋に行って見てこい。真実がわかる。

>海外のコミックアートは高級紙
なんて発言してるアホがいるが、
それはマンガを読む人間の層が薄いって事の表れなんだよ。
大衆が広く漫画に親しむ土壌が無いから高い本しか出版されていないというだけだ。

日本の漫画業界をけなす理由にはなりません。
日本の漫画は「お芸術」では無いのでね。
[ 2009/03/11 14:02 ] -[ 編集 ]
週刊雑誌をカラー原稿ってどういうスケジュールにすればそんなこと出来るんだ?
[ 2009/03/11 21:31 ] -[ 編集 ]
そもそも発想が逆だと思うよ
マンガは粋なもので侘び寂びの流れを汲んでいる
少ない線や色で本質を表すものだったんだから
それとは別に劇画の流れがあって
劇画嫌いの手塚でさえその流れは少なからず取り込んだ
でも根っこはそう言うもんだと思う
ToLoveるじゃないけど萌系のマンガがカラー化するのはあると思うよ
ZELATINEとか
[ 2009/03/12 16:38 ] YTqdC3Zk[ 編集 ]
外人相手になると途端に尊大な態度を取りたがる連中は何なのだ?
偉そうに知識をひけらかしておるが、マンガに関して素人なのはおぬしらも同じだろう。どうしてヲタクどもは刺々しい態度を取りたがるのか。まるで自分達が閉じこもっておる世界に人を寄せ付けたくないかのようだ。
つまらぬ奴らよ。
[ 2009/03/19 10:08 ] -[ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/11/25 17:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:よしずみ
リンクフリーです。募集中です。電脳世界の離れ小島は寂しいです。

検索フォーム
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。