ムズムズする

日本のアニメや漫画、テレビ番組やニュースなどなどに対する海外の反応などを紹介させて下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメで最も使い古された10の設定 ( その1 ) 

元記事:10 overused cliches in Anime
http://forums.animesuki.com/showthread.php?t=18169



molotov_sp ( USA / ? )
私はアニメを随分長いこと観てきたし、アニメというものに深い敬意の念を抱いている。しかしながら、古い80年代のある良質な二作品のアニメ ( 『銀河英雄伝説』、『ベルサイユのばら』を観終わって思ったのは、全般的にアニメのストーリーラインにおける創造性というものはいくらか衰えてきているということだ。下に挙げる「使い古された設定」はそれ自体は悪いものでも何でもないし、これらの設定によって素晴らしい作品となりえたシリーズは沢山ある。しかしそれでも、私はアニメがそろそろ気合を入れなおして創造性というものに取り組み始めてほしいと願っている。以下は私が考えるアニメにおける「使い古された設定」のリスト ( 順不同 )だ。

10. これは真実でないと願うが......日本のサラリーマンの三分の一はスカートめくりをする変態となりうる可能性がある!

もちろん日本ではポルノは一般的に許容可能な娯楽の一つとみなされているが、それが彼らの劣情を抑制する効果があるはずだと思いきや事実はそうではないらしい。少なくともアニメの中では明らかにその傾向はない。魅力ある女性が通りを歩いたり地下鉄に乗る唯一の理由は、そうすることで名も無いスーツ姿の変態から声を掛けられるためだし、そしてその後青年のヒーローか何かに助けられるためだ。

最近の代表的な例:『天使な小生意気』がそうだった ( いつも5話に1話の頻度で新たな変態が登場する )
天使な小生意気 1 ワイド版 (1) (少年サンデーコミックススペシャル)

9. 日本人:最後の生存者......おいおいそれは無いよ!

日本の漫画家達は、この世界が万が一大量虐殺やエイリアン・悪魔の侵略に見舞われたら日本だけが生き残るということを描くのを徹底している。もちろん日本人は自分達の土地を渡さまいとする際の決意は並大抵ではないことをWWⅡで我々に見せてくれたけれども、それもほぼ無駄な努力だった。もうやめようよ! 新しい展望を楽しもうよ! もう君らは邪悪なアメリカにおべっかを使う必要すらないんだ! 本当の勇気・気概を持った国は以下の3つだよ。

ロシア: 彼らは二人の誇大妄想病患者に自国を奪い取られるのを阻止した。一人目はナポレオンで、次はヒトラーだ。彼らは知的な戦術や優れた技術を通して勝ったわけですらない。彼らは流血によって勝利を手にしたんだ。純粋でシンプルだ。

イギリス: 彼らはアルマダの海戦、それからドイツ空軍のイギリス本土上陸を阻止した歴史に残る空中戦 ( バトル・オブ・ブリテン )で、「質は量に勝る」ということを我々に見せてくれた。

アラブ:戦争で永久に破壊される前まで中東は緑豊かな場所だったということを知っている? えーと、人々はまだそこで生きていて、そして殆どの場所でまだ戦いを続けているんだ。

最近の代表的な例:『ガンパレード・マーチ』 ( 世界はエイリアンに核爆弾で応戦しようとしたけど、あっけなく全滅して日本だけが残った )
ガンパレード・マーチDVD-BOX

8. 地球上で最も優れた兵器を扱うのは我々の子供達......もし我々の頭がイカれているなら。

13歳の子供に操縦させるための超兵器を我々が製造するなんてことは、過去に無かったし現在も無いし、そして未来永劫そんなことは決して起こらないだろう。悪いがそんなことは起こらないんだよ。13歳の子供にペイントボール・ガンを持たせることを考えるのすらほとんど不可能な我々が、一回のミサイル一斉射撃で市を破壊尽くせる50トン・10階建てビル並の大きさのロボットの正しい利用方法を子供に教えてきかせる事が出来るわけがあろうはずがない。すまないが、どれだけ子供達が驚異的であろうがなかろうが、そんなことは起こらないんだ。

最近の代表的な例:『蒼穹のファフナー』 ( 沢山の苦悩を抱えた13歳の子供。おまけに神秘的なロボットの操縦者 )
蒼穹のファフナー DVD-BOX【初回限定生産版】

7. 御伽の国の世界はもういいよ!!!

不思議の国のアリス』はしばしば非常に長くて非現実的なLCDによるトリップ体験に例えられる。だから、私は思春期のキャラが別の御伽の国に転送されてしまう作品を観ると、少し顔をしかめてしまうし、「ネバー・ネバー・ランド」って言葉を聞くとマイケル・ジャクソンのことしか思い浮かばない。正直にいって漫画家はもうこの設定はやめるべきだ! ( なお、ここには「現実世界からは認識されない幻想的な地下世界」も含まれる。君のことを言っているんだよ。『東京アンダーグラウンド』 )

最近の代表的な例:『犬夜叉』 ( 『らんま1/2』の後、作者には本当にオリジナルな作品を作るシャンスがあったのに......彼女はそれをしなかった! )

6. 日本の学校には史上最高にタフなギャングスターが存在する!!!!

日本では大学受験に失敗して自殺する人々が存在するというのはある種信じがたいことだ。アメリカにいる我々が知っていることといえば、アジア人の小柄な子供達は特定のギャングスター・カラーの服を着て、因縁をつけたり罵りあったりしているといことで、これはただ単純に「面白過ぎる!」。『スラム・ダンク』のように乱暴でタフな日本人の子供がまともな生活に戻る姿を見るのは新鮮だったけれども、そういった目を引く設定ももう無いだろう。この学生ギャングスターの設定ももう休ませるべきだろう。

最近の代表的な例:『美鳥の日々』 ( メインキャラクターは他校のギャングスターと定期的に戦い、打ち負かし続ける )

5. 未来のアメリカ人は全員自己中心的で、鈍感で、権力を渇望している!

なにもアメリカ人におべっかを使う必要はないけれど、アメリカ人である私としては、我々アメリカ人がドードー鳥ど同じ運命をたどると人々が考えるのは気に障る。もうすでにアメリカのSF作家がそういったことは十分やってくれてる。たとえアメリカ人がどうにかして生き残ったとしても、彼らは自分らの悪事を隠蔽したり、市民を虐殺したりしている。お願いです日本さん、アフリカの民族粛清がアメリカのそれ ( インディアン関連? ( 役者 ))よりもまだマシみたいな態度をしないでください。私達は自分達が行った行為を恥じているけど、彼らはそうじゃないのだから。

最近の代表的な例:『攻殻機動隊 S.A.C.』 ( 1stシーズンでアメリカ人が二度登場したけど、どちらも輝かしいものとはいえなかった )
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX DVD-BOX (初回限定生産)

4. 人体は未来の軍用乗り物としてはもっとも効率的なデザインである!

飛行機や電車や車がそういう形をしているのには理由がある。それらが目的を果たすのに最も効率的だからだ。人体は恐ろしく非効率的で、我々が二足歩行をする唯一の理由はそうすることで作業をするのに両手が自由になるからだ。だから、デザイン的な観点からすると、巨大な人間の形をしたロボットは噴飯ものでしかない。

最近の代表的な例:『絢爛舞踏祭』 ( このデザインが機動性を高めるのに重要になる場所があるとしたら水の中だけだ! )

3. エイリアンは人間のような姿をしているだけじゃない。おまけに超美人なんだ!

実写のSFショーにおいて、エイリアンが人間に見えるのはそれ以外の物に見せるのはお金が掛かりすぎるからだ。『スター・トレック』のように誰かにラバーコスチュームを着せてそれでお終いってやり方は、フルCGもしくはアニマトロニクスで作り上げたキャラよりもよっぽど安上がりだ。もし大金が無い場合にそのようなキャラクターを作らせると現実の生物にどこか似たひどい出来損ないのものになることはいうまでもない。

でもこれはアニメーションなんだ。本当に「エイリアン」に見えるクールなエイリアンのキャラクターを創造できる場所があるとすれば、それはアニメだし、それは可能なことなんだ......お願いだから悪者じゃなくて味方役で本当に恐ろしい見た目のキャラクターを作って欲しい。これは本当に創造性の喪失の一例だよ。

最近の代表的な例:なんてこった! 具体的な作品が思い出せないよ。でも実際そうなんだよ。

2. セクシーなヒーローより優れてるのって? セクシーヒーローのハーレムだ!

悪いが特にこの設定は本当に目障りなんだ。何故かというと、正直に告白すると私でさえしばしばこの手の作品を探してしまうからだ。彼女らはセクシーで、しかも肌の露出度が半端じゃない......ファンを本当に喜ばせる唯一残された次のステップは、彼女らを全員レズビアンにすることだ ( 彼女らは全員がレズビアンでなければならない。何故ならグループの中の一人がホモセクシャルの傾向をもつ設定の作品がすでに存在しているからだ )。ちょっとここで立ち止まろう......男の子だってもちろんヒーローになれるさ! 私は男として平等な権利を要求する!!!!

最近の代表的な例:『ダイバージェンス・イヴ』 ( 観てみればいい。ただ観てみればいいんだ )
ダイバージェンス・イヴ(1)〈限定版〉 [DVD]

1. 掘り下げる価値を持つ歴史を持つのは日本だけ!

日本に行っていた親戚の友人いわく、80年代の日本はヨーロッパ文化に夢中で、アニメにもその影響が容易に見て取れたらしい。その情熱をさらに他文化の歴史 -- 例えばアフリカや南米の昔話や歴史のような -- を掘り下げることに費やせば良かったのだが、アニメは実際には逆の方向に進んだ。全てが「日本について」になった。私は映画祭が大好きなのだが、そこでは外国の様々なヒット作品が上映されている。その中には本当に素晴らしい作品も存在する。ことは、そういった素晴らしいものを見つけて素晴らしいアニメに作り上げる、それだけなんだ。

最近の代表的な例:『サムライ・チャンプルー』 ( またもや時代設定が判然としない封建時代もののクラシックだ。やれやれ! )
サムライチャンプルー 巻之壱 [DVD]

ふう。皆が私の言いたい放題を楽しんでくれたらと願っている。正直にいうと私は上にあげたほとんどのアニメが好きだ。それでも沢山のアニメを観ていると、似たような設定がどんどん目についてくるようになる。上に挙げたリストは一般的なアニメや漫画の現在の状況に対する私の個人的な印象だし、私はこの世の全てのアニメを観てきたわけでもないので、おそらく完全に間違っている部分もあるだろう。それでも私はほとんどの人が私の意見の少なくとも半分は賛成してくれて、願わくは多少の笑いをもらえたらいいなと思っている。

もしみんなも何かこんな感じの「お決まりの設定」があったら追加してくれると嬉しい!




つ、疲れた......
まだ一番最初のスレ主の投稿しかご紹介できていませんが、もう疲れました。なんだかとっても眠いんです。ということで、他の投稿については ( いくつ紹介できるか分かりませんが )明日ご紹介したいと思います。
あちらの人ってしばしばやけに長い文章を書きますよね。以前Amazon USに面白そうなレビューが無いか物色しに行ったことがあるんですけど、日本だとせいぜい数行のレビューがほとんどなのにあちらのレビューって凄いぎっしり書いている人が多くてそれだけで怯んでしまいました。

たぶん今回のスレ主の意見については皆さんいろいろと突っ込みたいところはあるでしょうが、フォーラムの方ですでにかなりこっぴどく反論されていました (^_^;)

アニメで最も使い古された10の設定 ( その2 )



銀河英雄伝説〈10〉回天篇 (創元SF文庫)銀河英雄伝説〈10〉回天篇 (創元SF文庫)
田中 芳樹

銀河英雄伝説〈9〉回天篇 (創元SF文庫) 銀河英雄伝説 8 乱離篇 (8)(創元SF文庫 た1-8) 銀河英雄伝説外伝〈1〉星を砕く者 (創元SF文庫) 銀河英雄伝説〈7〉怒涛篇 (創元SF文庫) 銀河英雄伝説〈6〉飛翔篇 (創元SF文庫)

by G-Tools
変なとこだけ和風にすんなってのには同意だな
日本刀持ったキャラがどれだけいるんだと
桜も多用されすぎ
最近の厨二病患者が好むのは北欧神話より日本神話だし

しかし仕方ない、耳のとがったエルフが出てくるファンタジーブームは終わってしまったんだ
[ 2009/02/11 22:27 ] -[ 編集 ]
なんだよ、この妄想は・・・
いちいち反論する気もうせるわ
てか管理人さんは、なぜこんな妄想文を訳そうと思ったんだ
[ 2009/02/11 22:37 ] -[ 編集 ]
>9. 日本人:最後の生存者......おいおいそれは無いよ!

正直アメリカ人にだけは言われたくない
[ 2009/02/11 22:38 ] -[ 編集 ]
名前忘れたけど、ブルース・ウィルスの主演映画でバカなアメリカ人が世界を救うというのがあったね。ブルース・ウィルスよりも、多少思慮深い日本人が最後の生存者になったほうがいいと思うよ。
[ 2009/02/11 22:50 ] -[ 編集 ]
なげーよ。
[ 2009/02/11 22:53 ] -[ 編集 ]
ハリウッド映画はとってもとっても現実的ですからNE!
[ 2009/02/11 23:05 ] -[ 編集 ]
絶望先生で言うところの
「それを言うのは、あなたで100万人目です!」

「あなたは面白いかもしれませんが、私はもう100万回言われてますから!」

だな
[ 2009/02/11 23:05 ] HvMj4eJM[ 編集 ]
外人に媚びてんのかなんなのかわからんサムライチャンプルーみたいなのは要らんけど
日本人が日本の文化を描くのに文句付けられる筋合いは無いよな
アフリカや南米の会社に製作を依頼されたんならともかく
ただまあ日本にも「もうWW2ゲーム要らないよ」とか言う連中はいるから
どっちもどっちなんだろうけど
[ 2009/02/11 23:08 ] -[ 編集 ]
この人は罰ゲームかなんかでアニメ見させられてるのか?w
[ 2009/02/11 23:11 ] -[ 編集 ]
日本で作られたアニメの大半は日本が舞台になるから日本の描写が中心になるのは当然だろ
やっぱ白人は自分達が中心にいなきゃ気が進まないのかね?
とりあえずこいつはアニメ見るなよ
[ 2009/02/11 23:15 ] -[ 編集 ]
ドイツなら考えたんだけどなぁ
あ、それと中国
個人的に親しみやすい
[ 2009/02/11 23:20 ] -[ 編集 ]
管理人さん乙です すごいボリュームだw


>>5. 未来のアメリカ人は全員自己中心的で、鈍感で、権力を渇望している!


スレ主は5番以外のトピックで5番の内容を自ら補完してるなw

[ 2009/02/11 23:21 ] -[ 編集 ]
自 分 の 国 で 作 れ
[ 2009/02/11 23:25 ] TiG4rlbU[ 編集 ]
下のアジア人の定義と同じで自分が気に食わないと、
何でも差別、偏見という観念を感じる。
自国のアジア観が偏見に満ちているにも関わらず、
日本の観念に対してだけうだうだ言う。

こういう連中ばっかりで無いことを祈るよ。
[ 2009/02/11 23:31 ] 67oAcE0k[ 編集 ]
まあ、なんにしてもよくアニメを見てるよなあw
俺は日本にいて、アニメが見やすい状況で、アニメは結構好き・・・いや大好きではあるが、「ダイバージェンス・イヴ」ってなんだよ、見たこともないし、ネットを徘徊してても聞いたこともないよ。
つうか、例に上がったアニメはどれひとつとして見たことないし・・・
[ 2009/02/11 23:32 ] -[ 編集 ]
>こういう連中ばっかりで無いことを祈るよ。

こういうやつ結構多いんだぜ。特に白人ですくに差別に結び付けようとする奴
[ 2009/02/11 23:41 ] EzLhoZ1o[ 編集 ]
文句があるなら自国で作れよと。
勘違いも甚だしいな。
[ 2009/02/11 23:48 ] -[ 編集 ]
>未来のアメリカ人は全員自己中心的で、鈍感で、権力を渇望している!

こんな事書いてるお前そのものだろ!
[ 2009/02/12 00:05 ] 67oAcE0k[ 編集 ]
こいつアホだろw
また本気で書いてるところが凄いよな
[ 2009/02/12 00:09 ] -[ 編集 ]
それらの作品が、どこの国の、どの年齢層に向けて造られた作品なのか忘れてるなw
[ 2009/02/12 00:23 ] qXOZr2Kk[ 編集 ]
多分半分ネタ半分本気なんだろうけど笑ったわw
[ 2009/02/12 00:57 ] -[ 編集 ]
日本がハリウッドに対してあーだこーだ言ってるのと似たよなもんでしょ
[ 2009/02/12 00:59 ] -[ 編集 ]
2ちゃんの掲示板と変わらんな
[ 2009/02/12 01:01 ] -[ 編集 ]
大体ファンサブで盗み見てるだけの奴等に、
なんで気を使わなけりゃいけないのかと。
[ 2009/02/12 01:01 ] 67oAcE0k[ 編集 ]
こいつは買ってるよ
ファンサブが存在するのかどうか怪しい作品まで網羅してる
[ 2009/02/12 01:03 ] -[ 編集 ]
日本の掲示板もも他国番組や文化に好き勝手言ってるしお互い様だな
これぐらいで白人の差別意識がどうとかアホかと
[ 2009/02/12 01:05 ] -[ 編集 ]
ネタだろ
[ 2009/02/12 01:12 ] -[ 編集 ]
>大体ファンサブで盗み見てるだけの奴等に
そういうステレオタイプ化も差別の一つだってわかってる?

あとこんな半ネタにマジ反応する奴多すぎ
「ここは苦笑して流すところです」って書いてないとわからないのか?
[ 2009/02/12 01:13 ] G1tBPjto[ 編集 ]
こんなもんにすぐ発狂しちゃってどうすんの
[ 2009/02/12 01:14 ] -[ 編集 ]
日本国内向けに作ってるから、日本に関したアニメになるのは当然だろカス
個人的には、ただ暴力的なキチガイ女=ツンデレみたいな風潮はもうウンザリ
釘宮自身には落ち度がないのに釘宮の声が嫌いになりそうだ
[ 2009/02/12 01:17 ] -[ 編集 ]
カスとか言って発狂するなよ。
馬鹿にされるぞ。
[ 2009/02/12 01:23 ] -[ 編集 ]
日本もゆとりが増えたということさ
[ 2009/02/12 01:24 ] -[ 編集 ]
ガンパレは、別に日本だけが残ってるわけじゃないし、残った理由はユーラシアの端に有るからなんだが。
[ 2009/02/12 01:29 ] -[ 編集 ]
アニメに出てくるアメリカ人も
デブにしないとリアリティが無いな

米国人の美形はステレオタイプだからやめなきゃ(笑)
[ 2009/02/12 01:35 ] pn.FNN1k[ 編集 ]
まー何にせよ、似たような設定が多いっつーのは
事実ではある。美少女を目つきの悪いヤンキーが取り囲んで

ヤンキー「ククク・・・姉ちゃん可愛いじゃねえか?」
美少女「や、やめてください!!」
主人公「おい!お前ら、その手を放せ!!」
ヤンキー「なんだてめえは?」
ボカッバキッズゴッ
ヤンキー「お、覚えてろよ!!」ヤンキー集団捨て台詞とともに去る。
主人公「怪我はないか?」
美少女「ありがとうございました。あの・・・お名前は?」

・・・などというパターンなんかお約束中のお約束だしね。
想像力が足りないって言われても仕方ないような気もするが。
[ 2009/02/12 01:35 ] Umrgomz2[ 編集 ]
翻訳サイトに興味あるくせに外国人にとやかく言われたくたくないって奴多すぎ。
アメリカ人であれ自由に言う権利はあるだろ
[ 2009/02/12 01:37 ] -[ 編集 ]
まあ、使い古されてるから駄目というより、日本人が日本人に向けて作ってる方針そのものに文句をつけてるのがな
そこはもう放って置いてくれとは思う。詰まらんもんを詰まらんと判断する能力くらい、こっちにだってあるんだからw
[ 2009/02/12 01:38 ] -[ 編集 ]
日本人の俺ですらマンネリが多すぎてアニメなんかもう見てないな。
アニメに関してはむしろ外人のほうが詳しいんじゃね?
[ 2009/02/12 01:40 ] -[ 編集 ]
アメリカ人が日本人に文句つけてるんじゃなくて
向こうのサイトでネタ半分と断って書いてるんだろ?

こっちが勝手に翻訳してるんだからそれぐらい好きにさせてやれよ。
[ 2009/02/12 01:42 ] -[ 編集 ]
日本人が外国映画を見るときはマンネリとか詰まらんとか言っちゃダメってこと?
そんなん自由でしょ。
日本人に向けて作ってるって言っても輸出されてる以上それは通用しないよ。
[ 2009/02/12 01:46 ] -[ 編集 ]
好き勝手言ってるのは「お互い様」。
日本は自由で外国はダメって偏狭な思想がちょっとね。。
[ 2009/02/12 01:50 ] -[ 編集 ]
別にマンネリだ、詰まらん、というのは勝手だよ
でも、自分たちの歴史だけ掘り下げすぎだ、もっと外国の文化や歴史を掘り下げろ、とかは言う気にはならんな
そういう作品だってあるし、そうしてない作品もあるだろうと思うし
ハリウッド映画をマンネリだと批判する奴には、俺は反論してるくらいだ。それはお前が見たものに限っての話だろうと
[ 2009/02/12 01:54 ] -[ 編集 ]
作品というのは作られた瞬間から誰にでも鑑賞・批評・深読み・勘違いをする権利があるんだよ。そこに国籍なんて関係あるかよ。
[ 2009/02/12 02:00 ] -[ 編集 ]
それらの権利について誰もが持つことは当然だし、
その権利を行使するのに国籍なんて関係ないのもそうだろう
でも、日本は、日本人は、と語られる場合、こちらだってその枠組みを意識してしまうな

無駄な相対化じゃね?

[ 2009/02/12 02:06 ] -[ 編集 ]
ヨーロッパやアジアの国々にくらべて
一番日本のアニメやマンガを見て来た歴史が浅いのに
「マンネリ!」みたいなケチつけたがるのって
大抵アメリカ人な気がする・・・
[ 2009/02/12 02:09 ] -[ 編集 ]
>日本だけが生き残るということを描くのを徹底している。

そうか?俺はこんなシュチェーションを見たことないぞ
[ 2009/02/12 02:10 ] -[ 編集 ]
シュチェーション
[ 2009/02/12 02:24 ] -[ 編集 ]
寝ぼけてミスった
[ 2009/02/12 02:29 ] -[ 編集 ]
例として日本のスタートレックファンだって最近のはあーだのこーだの色々好き勝手言ってるぞ。
あれはアメリカ人がアメリカ向けに作ってるものなんだよ。
[ 2009/02/12 02:29 ] -[ 編集 ]
なんか中国の掲示板翻訳見てるみたいだ
少しでも批判されたり指摘されるのを恐れて逆に外国を叩くというか。
作品にぐらい好きな意見持ったり書いたりしてもいいだろう。
逆に日本人なら全くそんなことしないの・・にとでも?
[ 2009/02/12 02:32 ] -[ 編集 ]
>ヨーロッパやアジアの国々にくらべて
一番日本のアニメやマンガを見て来た歴史が浅いのに
「マンネリ!」みたいなケチつけたがるのって
大抵アメリカ人な気がする・・・

感想を持つのに見てきた歴史とかは関係ないだろ・・
個人によって違うし・・
[ 2009/02/12 02:38 ] -[ 編集 ]
>なんか中国の掲示板翻訳見てるみたいだ
少しでも批判されたり指摘されるのを恐れて逆に外国を叩くというか。
作品にぐらい好きな意見持ったり書いたりしてもいいだろう。
逆に日本人なら全くそんなことしないの・・にとでも


だって突っ込みどころ多すぎない?w
彼は日本アニメへの突っ込みとして手間暇かけて長文書いたんだろうけど、イヤイヤイヤそこ突っ込むところじゃないしって話になるじゃんw
[ 2009/02/12 02:41 ] -[ 編集 ]
確かにツッコミどころは多いがこれにマジに反応して怒ったり外国叩きに移行するのは違うと思う。
書いた本人も笑ってくれと言ってる様に一緒に楽しむべきだろ
[ 2009/02/12 02:47 ] -[ 編集 ]
まぁ、怒ってはいないけど楽しむって感じでもないんだよなぁ
あんまりジョークっぽくも聞こえないしw

俺としては彼に何かユーモアのある皮肉を言ってあげたい気分だなw
[ 2009/02/12 03:06 ] -[ 編集 ]
外人は被害妄想が強いとか差別意識がどうのとかよく言うけどさ。
こういう翻訳サイトのコメント見てると日本のネットの方がそういう意識強くなってきてると感じてしまうことが多々あるんだよ。

フェミニズムが強くなりすぎて力関係が逆転してしまった状況とよく似てる。
[ 2009/02/12 03:16 ] -[ 編集 ]
そりゃ元々日本向けに作られてるんだから
生き残りが日本人でもおかしくないと思うがなあ
海外向けに話作るならまた変わって来るんだろうが

後攻殻のネタでアメリカ人怒っているがあれは米帝であって米そのものじゃないだろ
アメリカは米帝と米ソ連合に分裂してる設定になってるはず

結論言うと
「出たよアメリカ人!」
って落ち
[ 2009/02/12 03:23 ] -[ 編集 ]
これだからアメリカ人は・・というステレオタイプがまた広がると・・。
翻訳者の管理人さんも言ってるようにこっぴどく反論されていたということだからアメリカ人全体の思想としてくくるのは違うな。


日本人にもこれぐらい・・またはこれ以上に痛いやつは無数にいる。
[ 2009/02/12 03:34 ] -[ 編集 ]
ステロタイプ以外の何物でもないな
[ 2009/02/12 03:38 ] G9glzUGs[ 編集 ]
元ネタをサラッと見てきたけどネタスレじゃないか。
まぁ大いなるマンネリをネタにしただけかと。
[ 2009/02/12 03:40 ] -[ 編集 ]
ここまで頭の悪い投稿は久々に見たな。そもそもベルサイユのバラが80年代のアニメって始まりから嫌な予感はしたが
[ 2009/02/12 04:39 ] -[ 編集 ]
ネタにマジギレしちゃう日本人ワロス
[ 2009/02/12 04:42 ] -[ 編集 ]
萌えアニメが氾濫していることを追求してないのが甘いな

[ 2009/02/12 05:08 ] -[ 編集 ]
逆に日本の漫画・アニメなのにベルバラとかねーよw
とは言われないのか。
名作劇場ならともかく、他の国の話を日本人に把握できるのか?と不安に思うよ。
外国アニメで源氏物語とか作られていたら違和感があると思うし。
受け入れられていて、なおかつもっと出すべきと言ってもらえるのって凄いね。
日本が中心になるのは日本人が日本人向けに書いているから
主人公の年齢が若いのは漫画を読むのは若い人が多いからとしか言いようがないけどさ。
[ 2009/02/12 05:19 ] -[ 編集 ]
似たような設定が多いからこそ、
そこをちょっとズラすだけで、ニヤリとできるパロディ設定や、直球ド真ん中かよ的な一周回った面白さが生まれたりする。
慣れ親しんだ安心と、いつもと違う刺激の
両方をちょっとずつ盛り付けられる。

どんな作品でも、あるひとつの設定だけを取り上げれば、
そりゃあ他の作品と似たような設定は必ずある。
その設定をどう料理して、違った盛り付けと味で客に出しているのか。
その小さな違いを味わい分けて楽しめるのが、繊細な舌をもつグルメといえよう。
アニメでいえば、それがオタク精神だろうね。
[ 2009/02/12 06:04 ] mYbggkm6[ 編集 ]
ハリウッド映画で最も使い古された設定を挙げたら
軽く3桁は超えそうな悪寒
例:ラストは大爆発・裏切り者は必ず死ぬ・面白黒人は最後まで生き残るetc…
[ 2009/02/12 06:39 ] -[ 編集 ]
>逆に日本の漫画・アニメなのにベルバラとかねーよw
ベルバラは無かったけど日本版のスパイダーマンには
突っ込み凄かった気がする
尤もイタリア版スパイダーマンには負けるとか
[ 2009/02/12 07:20 ] -[ 編集 ]
エイリアンとロボットの造形に関してだけは同意
これはまだまだ創造の余地があると思う

ただ歴史に関しては、日本でさえまだ掘り下げが足りないくらいだと思うな
平安、戦国、江戸、明治以外にも魅力のあるエピソードはたくさんある
まあアフリカの歴史を題材にしたアニメなんかも個人的には見てみたいけど、果たしてニーズがあるのかね
[ 2009/02/12 07:59 ] -[ 編集 ]
ロシア・イギリス・アラブって、確かに強い時代はあったかもしれないけど、日本だって時代を限定すれば世界有数の戦争強国だろ
実際、打ち負かした相手の規模なら世界史上でもトップクラスだし
まあアメリカ人は自分達が倒した国としか認識してないんだろうけどさ

というか、リアルに宇宙人との戦争を考えるなら、生き残るのはアフリカ辺りの辺境だろうよ
[ 2009/02/12 08:11 ] -[ 編集 ]
確かにスパイダーマンは突っ込み所満載。
でもあれはいろんな国でその国用に作られているものだからなぁ。
リメイク的なものであって、
日本人が他国の歴史を漫画にしたり、他国を舞台に作品を作っている訳じゃない。
特に昔の少女漫画は外国の学校や歴史や物語の話が多すぎる。
エロイカなんてどんな目で見られてるものやら。
ファンタジーでないのなら日本が舞台の話を書くのが間違いがないと思う。

いろんな国に漫画家が増えれば様々な生活や考えが簡単に見えていいのにね。
キャラ付けの為に誇張されているだろうけど。
[ 2009/02/12 08:24 ] -[ 編集 ]
アニメをアニメとして楽しめて無いな外国人は。
いつも重箱の隅突付いてる。
[ 2009/02/12 09:04 ] OEZKBdis[ 編集 ]
長文の翻訳お疲れさまです。
[ 2009/02/12 10:26 ] oxuJVEVg[ 編集 ]
この外人は日本は脇役でないと気がすまないらしい。
日本文化で育った日本人が日本人向けに作ってるのに。
[ 2009/02/12 10:46 ] -[ 編集 ]
マンネリだと感じた時がアニメを卒業する時じゃないのか?
[ 2009/02/12 10:50 ] qXOZr2Kk[ 編集 ]
この後の展開としては、このネタに怒涛のマジレスが付くんですね、分かります。
[ 2009/02/12 11:05 ] -[ 編集 ]
日本人が作る日本人向けの作品だから、日本が中心となるのはいたしかたない。嫌なら国がらみの作品は避けて欲しいわ。
むしろ海外から新たな作品が出てくれるの希望。
自分の国をメインにして欲しいなら、作者や編集が設定の段階で「あの国の読者の反響」を頭に浮かべるだけの売上がないとなー。
だからたくさん買ってくれ。。。
マンネリの要因としては、多くの観衆の求める作品傾向が結局似たり寄ったりだから、というマーケット側の影響もあるはず。
何やかや言っても商売だから、利益の見込みのないファンが限られる作品となると、アニメも作られないし海外に渡る事も少ないはず。
こんなの初めて!て漫画は実はまだまだ日本国内にはあると思うんだけど、果たして外人さんに判るかどうか謎だ。
吉田戦車とか・・・わからんだろうな。ああいうのの海外版が読んでみたい。
[ 2009/02/12 11:29 ] -[ 編集 ]
では。

んー、もうちょい世界視野の作品くれ、と言いたいんだろう。ファンサブが解決したらそうしようぜ
[ 2009/02/12 11:43 ] -[ 編集 ]
人型ロボットは効率じゃない、ロマンだ。
[ 2009/02/12 12:23 ] -[ 編集 ]
それがアニメ(漫画)ってもんだし、
日本人が日本人好みのものを作ってるんだからしょうがないよなぁ。
[ 2009/02/12 12:38 ] -[ 編集 ]
ガンパレと絢爛がリストに登場ww

芝村歓喜すぎるww
[ 2009/02/12 13:21 ] -[ 編集 ]
感想ぐらいで怒るなっつー人がこの手のスレには絶対いるんだが、日本人と外国人の根本的違いを認識してない人がおおすぐる。

外国人は感想や私見に留まらずそれを集団認識化して実際に他者に干渉してしまうという致命的存在なんだべな
日本が政治局面で他国の文化慣習伝統宗教を批判する事なんかないだろ?
人の命がかかった人道問題すらそうそう突っ込まんわけでw

こういう歪んだ認識で実際に外交問題や外圧、国連の勧告等やらシーシェパードやらの問題に発展してるものが多いの知らんのかね。児ポ法だってアメリカの押し付けなの知ってるだろ?シーファーが何言ってたか思い出してみれ。

それが嘘や誤解、偏見に基づいていようが既成事実化してる集団認識を覆す事は現実として困難であり重大な問題であることを認識する事は大事だと思うわけだが
毎日のwaiwai事件が大問題になったのもそういう側面が大きかったからだしな。

とりあえず特に1,2,8,10は深刻だとおも。
北米の教科書では日本は蛮族の差別主義者の国で女性の社会的地位も低い抑圧社会だがアメリカが寛大にも戦争犯罪を許し自由主義を与えてやったから一応まっとうな国家になれたと普通に紹介されてるからw
WW2時の敵視政策で日本を黄猿と呼んでたその延長上に今があるって事。当然勝者アメリカにとって当時の教育と認識にまったく是正の余地はないからな。

こいつらがそういう認識を元にアニメを理解しようとしてる現実は直視せざるを得まい。

とか書くとまたアニメ如きで~、ブログで吼えても~、嫌なら見るな~、とか叩かれそうだがそれこそアホの感想と思って聞き流してくだしあwwwww
[ 2009/02/12 13:42 ] -[ 編集 ]
俺は普通におもしろいと思ったよ

俺らだって
「ハリウッドはセックスと爆発とヒーローだけだろ!!」
とか思ってても、ダイハードを見たくなることがあるだろ?
[ 2009/02/12 13:48 ] -[ 編集 ]
日本人はユーモアのセンスがないなぁ
[ 2009/02/12 14:12 ] -[ 編集 ]
>>日本がハリウッドに対してあーだこーだ言ってるのと似たよなもんでしょ
>>ネタにマジギレしちゃう日本人ワロス
>>翻訳サイトに興味あるくせに外国人にとやかく言われたくたくないって奴多すぎ。

冷静な俺カッコいいwww
みたーいな
[ 2009/02/12 14:12 ] -[ 編集 ]
>>日本人はユーモアのセンスがないなぁ

コレを面白いと思えるあんたのセンスがすげぇよ
[ 2009/02/12 14:24 ] -[ 編集 ]
ガンパレはアニメしか見てないと設定がわからんだろうからなぁ
実際には地形的な問題で日本周辺が「最後に滅びる」地域になっただけ
幻獣に勝って日本が生き残ってるのではないよ
[ 2009/02/12 14:41 ] -[ 編集 ]
>未来のアメリカ人は全員自己中心的で、鈍感で、権力を渇望している!

だいたいあってるw
[ 2009/02/12 15:14 ] -[ 編集 ]
>だいたいあってるw
身も蓋も無さすぎだろwww
[ 2009/02/12 18:06 ] -[ 編集 ]
>その情熱をさらに他文化の歴史 -- 例えばアフリカや南米の昔話や歴史のような -- を掘り下げることに費やせば良かったのだが

自分達で作れば?って感じだな。日本のアニメ制作をボランティアか何かとでも思ってるのかね。フランスで、アフリカを扱ったアニメーションを作った会社が確かつぶれたはず。
日本のアニメで、意外とマヤ文明・アステカ文明とか出てくると思う。
[ 2009/02/12 18:12 ] -[ 編集 ]
確かに設定のマンネリ化はあるね。
とは言っても、アニメに限らずどんな分野でも外国を意識した日本製ほど酷いものはないからな。
[ 2009/02/12 18:55 ] -[ 編集 ]
>なんだよ、この妄想は・・・
いちいち反論する気もうせるわ
てか管理人さんは、なぜこんな妄想文を訳そうと思ったんだ


反論とか、そういうことが目的じゃないでしょ。
議論したいなら元記事いけよ。
[ 2009/02/12 19:09 ] -[ 編集 ]
1については最近増えた気がする。
輸出目的で忍者・侍を使っておけばOK的な流れが
ある気もするし、それ以前が逆に少なすぎでその
反動って感じもする。
[ 2009/02/12 19:23 ] -[ 編集 ]
明日はフォーラムの反論が見られるの?
超楽しみなんだが
[ 2009/02/12 19:44 ] -[ 編集 ]
>実際には地形的な問題で日本周辺が「最後に滅びる」地域になっただけ
いやいやいやwww
そこに恣意性があるだろ、明らかに
別の言い方すると、どうしてそれがどこか他の国じゃないんだ、て話だろ?
[ 2009/02/12 20:27 ] G1tBPjto[ 編集 ]
アニメそのものがもうマンネリだよ。
新しい余地はない
[ 2009/02/12 20:53 ] -[ 編集 ]
>>日本がハリウッドに対してあーだこーだ言ってるのと似たよなもんでしょ
>>ネタにマジギレしちゃう日本人ワロス
>>翻訳サイトに興味あるくせに外国人にとやかく言われたくたくないって奴多すぎ。

>冷静な俺カッコいいwww
>みたーいな


日本が馬鹿にされて悔しい・・・
みたーいなwww
[ 2009/02/12 20:55 ] -[ 編集 ]
>そこに恣意性があるだろ、明らかに
は?
[ 2009/02/12 20:55 ] -[ 編集 ]
ここにも極右来てんのかよ。

日本万歳はよそでやってくれ
[ 2009/02/12 20:56 ] -[ 編集 ]
>日本が馬鹿にされて悔しい・・・
みたーいなwww

( ´,_ゝ`)プッ
[ 2009/02/12 20:56 ] -[ 編集 ]
日本も外国映画に好き勝手言ってるしお互い様だな
[ 2009/02/12 20:59 ] -[ 編集 ]
極右釣れた!
[ 2009/02/12 20:59 ] -[ 編集 ]
え~ん・・・
日本のアニメが外人に悪く言われて悔しいよ~~
[ 2009/02/12 21:00 ] -[ 編集 ]
-- 例えばアフリカや南米の昔話や歴史のような -- を掘り下げることに費やせば良かったのだが

アステカ文明なんかは掘り下げたら面白そうだけどアフリカと南米なんか
「欧米による植民地化によって文明が荒廃し~」
みたいな流れになったら外野が喚きだすに決まってるがな。
遊戯王のエジプトで我慢しなさい。
[ 2009/02/12 21:04 ] -[ 編集 ]
もう潮時なんだろう。
アニメも漫画も。
国内でも国外でもどんどん市場縮小してるらしいし。
[ 2009/02/12 21:09 ] -[ 編集 ]
極右ってなんだw

ガイジンの言う事にいちいち過剰反応すんなっつー程度にいちいち荒れるレッテル貼りすんなよ・・・これだから年よりは
[ 2009/02/12 22:05 ] -[ 編集 ]
悔しいです!!
[ 2009/02/12 22:24 ] -[ 編集 ]
買って観てるんだったら、批判する分にはまあ自由じゃないの?
違法視聴する上に、文句つけるだけでは飽き足らず、番組そのものを放送中止に追い込むような事をしたわけじゃないんだから。
[ 2009/02/12 22:56 ] -[ 編集 ]
 『トランスレーションの日々』のコメント欄に、一人X役を演じて“日本人は外国人が嫌い”を必死に演出していたおばかちゃんがいたようですね。
 いやーん。

 本人の特定うんぬんは別として、
 “これもこれもこれもこれもこれもこれも同一人物のコメントでした…お前の事だよ!”は、
 恥ずかしすぎるし、
 虚しすぎるし、
 見下げ果てすぎますね。

 切り裂きジャック事件の際の挑発的な投書の数々も、大半は同一人物の筆跡だったといいますし、
 なんだかんだで、
 悪い人って、
 そんなにたくさんはいないもの、という事でしょうかねー?
[ 2009/02/12 23:24 ] -[ 編集 ]
> 『トランスレーションの日々』のコメント欄に、一人X役を演じて“日本人は外国人が嫌い”を必死に演出していたおばかちゃんがいたようですね。いやーん。

なぜ?なんのために嘘をつくの?

>また、荒らし対策についてですが、小数がそういった書き込みを行なっているのであればアクセス禁止など対処し易いのですが、今回の件では、明らかな荒らしがいるというより、全体的に荒らしの雰囲気を持ったコメントが多いように思われましたので、お手上げです。
[ 2009/02/13 00:26 ] -[ 編集 ]
追記②:
荒らしの大部分が1名によるものだと判明しました。ホストを微妙に変えていたので気付かなかった…。1記事につくコメントの1/5程度がその方の書き込みでした。現在は、そのIPを規制していますが、完全に規制できるものではないので、上にも書いたとおり「日本に見られている!?④記事」は中止します。


おそらくここで極右と呼ばれてる人だろう。
というかこいつあっちこっちの翻訳サイトで外国人叩いて荒らすので有名。
[ 2009/02/13 00:48 ] -[ 編集 ]
文句つけるならアニメ見るなとか書いてるやついるけどさ
それ俺らにも当てはまるんだよ
海外の掲示板勝手に翻訳して盗み読みしてるわけだから
これぐらいのネタで発狂してウダウダ言うぐらいなら最初から翻訳サイトなんか見に来るなってこと
[ 2009/02/13 01:05 ] -[ 編集 ]
>というかこいつあっちこっちの翻訳サイトで外国人叩いて荒らすので有名。


傍から見てても引くほどの日本万歳だからすぐわかる。
誤訳御免なんかも毎回荒らされまくり。
空気の読めない典型的な嫌韓厨でもあるんだよな。
関係ない話題でもKの話持ち出して荒らすし、ムカつくと誰彼かまわずK認定する・・という設定で実は日本人の印象を悪くしようとしてるKの国の人とも深読みできるが正直よくわからん。
[ 2009/02/13 01:45 ] -[ 編集 ]
317 名前:メロン名無しさん[sage] 投稿日:2009/02/07(土) 14:00:25 ID:???0
>>315
じゃあ去るけど、現実逃避ばっかりだな・・現実を受け入れろ
あんま韓国ばっかり馬鹿にするなよ
[ 2009/02/13 01:53 ] -[ 編集 ]
>おそらくここで極右と呼ばれてる人だろう。
>というかこいつあっちこっちの翻訳サイトで外国人叩いて荒らすので有名。

そうじゃなくて、たぶんホモネタ書いてた人
[ 2009/02/13 02:24 ] -[ 編集 ]
ここで一斉にIP表示したら楽しい事になりそうなコメ欄ですな
[ 2009/02/13 03:02 ] -[ 編集 ]
 あっちゃあ~。
 そんな気がしてたんですが、
 トラ日々の記事の“追記”で犯人さんが絞り込まれた事をご存知なかった方に、
 ガブリ、
 と噛みつかれちゃいました。

 まぁまぁ、
 気にしないでください。
 よくある事です。
 私も気にしません。
[ 2009/02/13 03:12 ] -[ 編集 ]
普通に当たってるなぁって思ったわw
[ 2009/02/13 04:48 ] -[ 編集 ]
>>おそらくここで極右と呼ばれてる人だろう。
>>というかこいつあっちこっちの翻訳サイトで外国人叩いて荒らすので有名。

>そうじゃなくて、たぶんホモネタ書いてた人

極右と書いてる奴の妄想がまた外れたな。
[ 2009/02/13 10:24 ] -[ 編集 ]
8には同意しますね。対象年齢を考えれば仕方ないけれど・・・。
4は上でも誰かが書かれている通り、効率的なんじゃなくてロマンだと思います。
[ 2009/02/13 17:57 ] foX799Xg[ 編集 ]
アニメだとまだ少ないけど、漫画では、日本と欧米以外の歴史を掘り下げたものも沢山あるんだぜ。
[ 2009/02/13 22:49 ] oh4NkpYI[ 編集 ]
>お願いです日本さん、アフリカの民族粛清がアメリカのそれ ( インディアン関連? ( 役者 ))よりもまだマシみたいな態度をしないでください。私達は自分達が行った行為を恥じているけど、彼らはそうじゃないのだから。

今現在アメリカはイラクやアフガンで虐殺やってるけど、それを恥じたりしてたっけ??
[ 2009/02/13 23:46 ] -[ 編集 ]
極右ここにも来てるね
[ 2009/02/14 00:51 ] -[ 編集 ]
>極右と書いてる奴の妄想がまた外れたな。


発見w
[ 2009/02/14 00:52 ] -[ 編集 ]
正直この外人は頭おかしいんじゃないか?
日本人向けのアニメを勝手に見てこういう論評を語るとか
頭おかしいとしか思えん・・・
[ 2009/02/14 01:43 ] -[ 編集 ]
アメ公の他力本願的妄想だな
[ 2009/02/14 02:44 ] -[ 編集 ]
むしろお前のような連中を見飽きてるよ
[ 2009/02/14 06:00 ] -[ 編集 ]
>いやいやいやwww
>そこに恣意性があるだろ、明らかに
>別の言い方すると、どうしてそれがどこか他の国じゃないん>だ、て話だろ?
もう一度読み直せ
スレ主は「アメリカとかが勝てない敵に対して日本が最後に残ってるのはおかしい」という論調だ
[ 2009/02/20 02:48 ] -[ 編集 ]
>お願いだから悪者じゃなくて味方役で本当に恐ろしい見た目のキャラクターを作って欲しい。これは本当に創造性の喪失の一例だよ。

これは知らないだけじゃ…
[ 2009/03/02 03:50 ] -[ 編集 ]
外国への勝手な文句に関しては日本の方が酷いってw
[ 2009/03/02 03:57 ] -[ 編集 ]
そもベル薔薇と銀英伝って限りなく80年代アニメじゃねぇしw
[ 2009/03/03 10:57 ] -[ 編集 ]
とりあえず、これを書いた奴がファフナーをちゃんと見ていないことは分かった
[ 2009/03/03 13:24 ] -[ 編集 ]
こんにちは、”My”アフィリエイト スカウト事務局の池田と申します。
突然ご連絡いたしました失礼をお許しください。

この度、一方的なご連絡となり大変失礼かとは存じますが、
貴サイトを拝見し、是非ともご紹介差し上げたい広告主様が
おりますためご連絡させていただきました。
※NTTコミュニケーションズ株式会社が運営する”My”アフィリエイトです。
 http://www.affiliate.ntt.com/

内容ですが、3月18日(水)までに“My”アフィリエイトへ
パートナー新規登録(無料)いただき、対象プログラム
(『ブランディッシュ~ダークレヴナント』プロモーション動画配信)の
バナーを貴サイトに掲載いただくもので、通常の報酬に加え、
2,000円の特別報酬もプレゼントさせていただきます。

本企画に少しでもご興味を持っていただけましたら、ぜひご連絡ください。
詳細をメールにてお知らせいたします(詳細確認後のご参加でも構いません)。
 ⇒ http://enq.writeup.co.jp/q.cgi?uid=blogscout&pid=103
Myアフィリエイトスカウト事務局
2009/03/01 12:08
[ 2009/03/04 11:13 ] ddQyfNxw[ 編集 ]
ガンパレってユーラシア大陸は幻獣に占領されてるけど、アメリカ大陸はまだ徹底抗戦の最中だったような。

つか、日本が激戦なのは太平洋の入り口でユーラシアからの進撃を日本で食い止めてる状態なんだよな。
[ 2009/03/04 16:07 ] -[ 編集 ]
これらの設定を避けて面白いアニメを作るのはかなり大変だろうな。それだけはわかる。
[ 2009/03/09 18:33 ] -[ 編集 ]
絢爛とガンパレの説明がおかしいし意味不
[ 2009/03/09 18:49 ] -[ 編集 ]
逆に考えるんだ。
ここに指摘されていることを改善した
日本人向けの枠を乗り越えたアニメが製作されることをこいつは望んでいると。
そう考えるんだ!

[ 2009/03/09 20:10 ] /EFEj.Xw[ 編集 ]
ホモ設定ってのはエヴァ?ハルヒ?
[ 2009/03/09 22:50 ] -[ 編集 ]
漫画、小説とはおもしろさを乗せる媒体で白紙が最低である。

つまんなさの駆逐なんて無意味で無価値。それに害悪ですらある。
つまんない設定なんて『それだけでは売りにはなりませんよ』っていう指標だろうに。

例えばアメリカ人以外の主人公にした場合、どんな物語が広がっていくのさ。
アフリカの内戦を主観的に、とか?
フィンランドで福祉が厚いから腑抜けちまった若者達とか?

ならそう書けよ。足す事を考えろ。

責難は成事に非ず、だ。馬鹿者ドモめ。

なお、ジョークにマジレスするなってのは、味方に言うのが正規の使い方。
ジョークはマジレスとの乖離と類似を楽しむものだから、批難のないマジレスはネタの種にすぎない。問題は画面を圧迫するぐらいだ。

これも言わば既成事実になった、『ジョークを装った中傷的コミュニケーション』だな。

と、ここまでを一瞬に発想させたツッコミどころから言って、きわめて優れたジョークだと判定した。アッパレ。よく書けたなこんなの。
[ 2009/03/13 15:30 ] -[ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/03/13 19:25 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/09/05 08:45 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/04/01 11:41 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/10/22 00:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よしずみ

Author:よしずみ
リンクフリーです。募集中です。電脳世界の離れ小島は寂しいです。

検索フォーム
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。