ムズムズする

日本のアニメや漫画、テレビ番組やニュースなどなどに対する海外の反応などを紹介させて下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメキャラの声が合成音声になったらどうする? ( 海外フォーラム ) 

元記事:Anime character voices = Digital Synthesizer?



nauXolo
もしあらゆるアニメキャラの声がデジタルな合成音声になったらどうする?

例えば、初音ミクはヤマハの音声合成システムをベースにしていて、歌詞や曲をタイプするだけで彼女が歌ってくれる。彼女の声は本物の人間の声をサンプリングしているけれども、音声の合成は完全にコンピュータ上で行われる。

私はこのキャラクターの声が全てコンピュータによって作られたものだと知ったとき、本当に興ざめした。私としては本物の声優がキャラクターに味付けして欲しいと思う。例え実際にその声優を見ることが無いとしても。

これが本当に現実になるとは思っていないけど、先のことは誰にもわからない。
私の質問。みんなはもしそうなったときにそれを受け入れる?

Roy_Brewer ( USA )
もしそれが現実になったら、機械が人間の仕事を奪うケースの新たな一例になるだろうね。それがこういった物を受け入れるのが難しい理由だと思う。つまり、合成音声によって初音ミクのような存在を生み出すテクノロジーという物の面白さを受け入れることが。本物の声優の声をベースにしている事の興味深いところは、サンプリングされた音声はファイルとして永久に存在し続けるから、もし彼らが亡くなったり、引退したりしても他の声優が後を引き継ぐといったことが無くなるだろうということ。そういうことを実現させるには、システムの整備などにある程度時間が必要になるだろうけど。

Shinka
決して実現不可能なことではないよね。ミクがすでに実現されているのだし、声優をボーカロイドに置き換えるというのも遠い未来の夢では無い。ミクが実現していることを見れば、合成音声によって感情を再現するというのも可能だと思う。はっきりいうと、何だって可能だろう。ただそれを私が好むだろうかといえば、答えはノーだ。
たとえボーカロイドと声優が区別がつかないくらいだったとしても、私は声優が演じて欲しいと思う。ロマンティストだと言われても構わない。自分でもよくわからないけれど、もしボーカロイドが声優の代わりになり得るとしても、私は本物の声優に固執するだろうね。

Ken Hayashi
アニメが持つ特別な感覚が失われてしまうだろうね。もしそれが主流になったとして、私はアニメを観続けるだろうか? おそらく。けど、私を魅了していた特別な何かは永遠に失われてしまうだろう。そもそもの話、アニメは人間によって作られたんだ。

LoStSouLs ( USA )
私はボーカロイドの大大ファンだから、もしそうなってもちっとも動じないだろうね。

simon
太字かつフォント大でNO

heprea ( フィンランド )
ボーカロイド~ <3

ともかく。
声を演じるということにおいて、機械が人間と同じ土俵で競うことすら可能か極めて疑問だな。けど、もしそういうことが実際に起こったとしたら、私はまったく嬉しくないだろうね。

Ken Hayashi
おそらく綾波レイのようなキャラクターならうまくいくんじゃないかな。彼女の喋り方はちょっとロボットみたいだから。

Avalanche
ボーカロイドが歌っている曲をいくつか聴いたことがある。このソフトウェアは他の音声合成ソフトと比べて抜きん出ていると思う一方で、人間の声をボーカロイドに置き換えるのはまだまだ遠い道のりだとも思う。つまり、平野綾が歌う「ハレ晴れユカイ」の方がずっといいってこと。

けど、もしクオリティが改善されるのであれば、私は置き換えを気にしない。もしそうなったとしても、いろいろなキャラクターの声をサンプリングするために、結局声優が必要になるだろうし。でないと全てのキャラがみんな同じ声になってしまうからね!

LoStSouLs ( USA )
えーと、鏡音リンとレン、それからカイトやメイコもいるし、今はがくっぽいどもいる。だから少なくともちょっとくらいは違った声を作れるよ。xD

それからこれが素晴らしい出来じゃないとは言わせないよ。
http://www.youtube.com/watch?v=Zle8ptvTbdE

ちなみに、クオリティーは作製者に完全に依存するよね。もし製作者がプログラムをマスターしていれば、本当に自然な感じの歌になる。

これが実際のアニメになったら凄く観てみたい。
http://www.youtube.com/watch?v=CZRuixj1DXU

他にも出来が良い曲があるよ。

http://www.youtube.com/watch?v=C6QsIRxtszA
http://www.youtube.com/watch?v=6ipmk52ML60
http://www.youtube.com/watch?v=R68hSaPxp0E
http://www.youtube.com/watch?v=Ko6T5zlDMik
http://www.youtube.com/watch?v=Csv6ejakBSQ
http://www.youtube.com/watch?v=MDWf-pPYNCw
http://www.youtube.com/watch?v=m4jkxXyCBgs
http://www.youtube.com/watch?v=eDruiMD5XD8
http://www.youtube.com/watch?v=DouheoH8GTs
http://www.youtube.com/watch?v=ypWpJStPb0c
http://www.youtube.com/watch?v=mrh6H9OvJVo
http://www.youtube.com/watch?v=ZRCLJbDV41k
http://www.youtube.com/watch?v=kxckEMVgN6U
http://www.youtube.com/watch?v=Ib_-3xkIowI
http://www.youtube.com/watch?v=P8lkL4xcteM
http://www.youtube.com/watch?v=3fbXdZeO6rI
http://www.youtube.com/watch?v=KbHo7lUKHn4
http://www.youtube.com/watch?v=7wzAbkVyoE8
http://www.youtube.com/watch?v=3kNatVSjVRE
http://www.youtube.com/watch?v=PrCxVzocnyo
http://www.youtube.com/watch?v=6so0J2K3m7g
http://www.youtube.com/watch?v=VIlI2KyAlbg

最後に、私が激しく中毒になっている歌はこれ。
http://www.youtube.com/watch?v=mjGK8K7hpQc

nauXolo
> これが実際のアニメになったら凄く観てみたい。
http://www.youtube.com/watch?v=CZRuixj1DXU

わお。この動画で鳥肌が立った。すごくイイ。

LoStSouLs ( USA )
でしょ? アニメーションが素晴らしいよね。

Ken Hayashi
プログムが人間の声のニュアンスを醸し出すことが可能なんだろうか? 感情を的確に表現することが出来るの?

私には分からない。私は伝統主義者でいるよ。

LoStSouLs ( USA )
合成する人次第だろうね。プログラムの出来が良ければ、答えはイエス。もし不慣れな人が作ったのなら、答えはノー。

simon
> それからこれが素晴らしい出来じゃないとは言わせないよ。
http://www.youtube.com/watch?v=Zle8ptvTbdE

真剣な話、私にはこれが良い出来とはとても言えない。実際のところ、もし声優がこれらの不快で醜く、耳が潰れそうな、むかつく、吐き気がする、下品な糞みたいなものに置き換えられることがあれば( 言葉遣いが悪くてゴメン )、私はアニメを観ることをやめるだろう。

そんなことは神が許さないよ!

アニメキャラクターは、絶対に人間らしさを備えていなければいけない。声優の声こそがヒーローの最も重要な要素なんだ。それを取り去ってしまったら、後に残されるのは、命のないただの動く絵だ。

こういう声は、単純なメロディーを楽しむだけで、音楽が持つ複雑さや繊細さ、声やサウンドが持つ情感を聞き取ることが出来ない重度のテクノ愛好者のような人々にのみ受け入れられるのだろう。

私は多くのクラシックやオペラを聞いてきたから、そういう貧弱な音楽には我慢がならないんだ。

もしこれを読んでも何も感じないのなら、耳の検査をしたほうがいいよ。本当に。

Avalanche
理解できるよ。私はアニメの視聴者が甲高く甘ったるい声の歌手が歌うオープニングを楽しんで聴く傾向があることが不思議なんだ。例えば、私はALI PROJECTが歌う『ローゼンメイデン』のオープニングが我慢できないんだ( 私のその意見にネット上の友達は「本気で言っているの?」って言っていたっけ )。何故このような話を持ち出したか? それは、こういうけたたましく甘ったるい声のオープニングがボーカロイドに置き換えられることが容易に想像できるからだ。実際、上でリンクされている曲の一つを今聴いているんだけど、これはまさしく何かの萌えハーレムアニメのオープニングに出てきそうなサウンドだよ。これは無い。悪いけど単純に私のお気に入りではないんだ。

Ken Hayashi
私なら自分にとって親しみのある声優の声を標準として採用するだろうな。林原めぐみ。プログラムが本物の彼女と同じくらいの仕事が出来るのであれば、私は受け入れるだろうね。

彼女はとても正反対な役柄を演じることができる。リナ=インバースから綾波レイまで。

LoStSouLs ( USA )
正確な感情を備えたあまりにも完璧な歌だったために多くの人が泣いた鏡音リンの曲がある。私自身はその歌を聴いたことがないけど、ボーカロイドに100%中毒な女の子から聞いた話だから、彼女が嘘をついたとは思えない。

Avalanche
男性のボーカロイドの歌は無いのかな? デュエットでもいいけど。

LoStSouLs
もちろんカイトは男性だし、がくっぽいどは男性だし、鏡音レンも男性だよ。デュエットも一杯ある。リンとレンのペアか、カイトとレンのペアが大部分。それからミクとカイト。

Avalanche
クール!!! それじゃあ試しに聴いてみよう。男性&女性のデュエットがどれくらい上手くできているか見てみるよ。

( 検索中 )

cranston
> 鏡音レンも男性だよ。

私が間違っていなければ、レンのサンプリング音声の声優は女性。まあアニメファンは、男性キャラに女性の声優が声をあてることにはもう慣れているけど。

Avalancheが言っていたことに同意。現代のテクノロジーなら、ボーカロイドはオープニングで使われる甲高いキュートな声の歌手と置き換えることは可能だろう。いずれにしても好きじゃないけど。

将来はどうか? ボーカロイドは人間が喋るときの感情のトーンを再現することができるだろうか? 私はアニメを純粋に娯楽として捉えているから、台詞が自然でさえあれば、彼らが声優を使おうがボーカロイドを使おうが気にしない。

とは言え、私が考えるに、たとえテクノロジーがそのステージに到達したとしても、ボーカロイドを使うより人間の声優を使うほうが早いし安上がりだろう。

[追記]
下手な声優の場合は話は別。その場合はボーカロイドの方がいいね。もし実用的なら英語吹き替えは全てボーカロイドを使って欲しいよ。それと、能登麻美子を使うくらいならボーカロイドに声をあてて欲しい。冗談だけど。乃木坂春香の声は好きじゃなかったけれど、一ノ瀬ことみの演技には何も不満はないし。



ミクの声よりゆっくりの声の方が好きです。

最後の方が言っていたように、技術的には将来、というか今でもかなりいい所までイケるのじゃないかという気がしますが、労力や時間、コストなどを考慮すると、声優を使うのが効率が良いかと。






みくのかんづめ
みくのかんづめOSTER project feat.初音ミク

おすすめ平均
starsアルバムの構成が秀逸!
stars※鳥肌注意※
stars遊び心満載!
stars恋スル大合唱ww
stars期待はずれ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2009/04/13 00:41 ] 海外の反応 - アニメ | TB(0) | CM(44)
何処にでも狂信者ってのはいるもんだな
[ 2009/04/13 01:01 ] -[ 編集 ]
演技力、声の質などすべてにおいて声優と同等だと仮定するとしたら
ボーカロイドでも人間でも同じだな
声優にしか萌えられないとかただの甘え、二次元の絵に萌えてる奴が何を言ってんだ
[ 2009/04/13 02:03 ] -[ 編集 ]
自分は合成音声でも全くかまわないな
クオリティがリアルな人間と同等であればね

人間の西友しか認めないって意見が外人には多いみたいだけど、
さすがは神に支配されているだけのことはあるね
宗教に縛られてる人って嫌いよ
[ 2009/04/13 02:05 ] -[ 編集 ]
CGで人間が表現出来るようになって来た時も「実際の俳優いらねぇんじゃね!?」みたいな討論は結構あったが、
実際は普通の役者使った方が手間的に何倍も楽という・・・。
しかも「本物」で間に合ってるものをわざわざ「似て非なるもの」にするメリットもないし。
初音ミクは別ね本物の女性ボーカルを使えない人達の代替品だし、初音ミク自体がジャンル化しちゃってるし。
[ 2009/04/13 02:16 ] -[ 編集 ]
将来、声優が合成音声に取って代わるなんて事はない
作品のスタイルによって入る余地はあったとしてもね。
ロボットの声で「いや~ん恥ずかし~」とかいわれても
ちっとも萌えないよw
[ 2009/04/13 02:23 ] -[ 編集 ]
お遊び議論の問題提起なんだろうし
マジ議論にしたら負けなんだろうけどね
でもロボやサイボーグキャラにあてるんだったら、
それもアリ、と思う
[ 2009/04/13 02:32 ] -[ 編集 ]
頭かたいなー・・・外人て思考がデジタル寄りなのかな。
0か1かどちらかに決めたがる姿勢が強すぎるんだよ。
クオリティーが高くて鑑賞に堪えうるならどっちもあっていいじゃん。それぞれを楽しめばいいのさ。。
案外、感情のこもらない声ならではのシュールなアニメができるかもだし。
声優さんはキャラのイメージを大きく左右するほど影響力を持つ存在だし、決して仕事が無くなるとは思えないな。
声優重視なのは理解できなくもないが、あっちのギャグ系のお子様向けカートゥーンなんて、同じ口調同じ笑い声の繰り返しで、もともとボーカロイドみたいなの多い気がするぞ。。
[ 2009/04/13 02:32 ] -[ 編集 ]
そもそもVOCALOIDの人気が出たのは、
趣味で詞や曲を書く人は多いけど、全員がストリートミュージシャンとして路上に出られるわけじゃない。
(仕事や学校、まれに容姿などに制約され)
ミクなどの「可愛い容姿」「愛らしい声」というプラットフォームが用意されたことで、ニコニコやようつべで発表できることに喜びを感じられるからじゃないかな?
しかも、そのようにして新たな作曲家や作詞家がデビューしつつある。

今後も、声優に取って代わるような方向性では進化しないと思う(希望的観測)

でも・・・富山敬さんや山田康雄さんの声が本人と同じクォリティで聞けるなら・・・とも思う・・・
[ 2009/04/13 03:10 ] qXOZr2Kk[ 編集 ]
ボーカロイドが完璧に人間の声質を再現できたとしても
それに演技をつけるのは結局はプログラマーという人間
ここん所が自動化されない限りは人間性云々とかは問題にならないよ
関わる人間の役割が変わるだけ
それとやはり直接人間使った方が効率が良い
[ 2009/04/13 03:39 ] -[ 編集 ]
ボーカロイドの音声モデルも声優や歌手がやってるって事をお忘れなく
[ 2009/04/13 07:58 ] -[ 編集 ]
でも人間の声は衰えるし変わるんだよね。残念ながら。
演歌歌手なんか全盛期の頃の6~7割くらいしか声量出てない人もいるし。
Gacktががくっぽいど売ったのも、その辺が分かってて
自分の良い頃の声を保存したいというのがあったとか。
[ 2009/04/13 09:07 ] -[ 編集 ]
DTMソフトであってしゃべりは苦手なはずのボーカロイドが当然のように例として挙がるんだな
俺の嫁MISAKIも話題に出せよ・・
[ 2009/04/13 10:05 ] hci.C5r2[ 編集 ]
人間に唄わせた後に、その波形に合わせてvocaloidを当てはめればもっと自然になるけど、やっぱり人間が必要になるわな。
それに、それだと既にDTMじゃ無くなる。
[ 2009/04/13 10:17 ] -[ 編集 ]
というか、サンプリングの声で叫びとかできるん?
どんだけサンプリングしておけばその声優さんの出来る全ての声色を保存できるのかね。
[ 2009/04/13 10:24 ] -[ 編集 ]
確かに三次には興味無いとか言ってるアニヲタが三次の声にこだわるのはおかしな話だなw
俺は三次にも興味あるからリアル声優に頑張って欲しいけど、ロボット系のキャラなら有りかなとも思う
[ 2009/04/13 11:28 ] -[ 編集 ]
ボーカロイドの声は不自然で薄気味悪い。技術的にはまだ内輪で楽しむレベル。
西日暮里ブルースみたいに逆再生であえて気色悪さを出すようなアニメならいけるんだろうけど
自然な日常会話とかはありえなさ過ぎる。
将来的にはどうなるか分からんけど
[ 2009/04/13 11:35 ] -[ 編集 ]
or2=3ボカロ厨
[ 2009/04/13 11:39 ] -[ 編集 ]
つうか、自立型且つ安価とかにでもならない限り取って代わられるなんてそうそう無いよ
まぁその自立型を危惧してるのかも知れないけど、必要性無いからなぁ

つうか、声優のデータ化なんてせいぜい過去遺産のライブラリ化くらいのモンでしょ
[ 2009/04/13 12:41 ] -[ 編集 ]
声優にとって変われるほどの技術はこの先も生まれないと思うな。可能性はあるだろうけど、きっと誰もその手の開発をしないだろう。
ヴォーカロイドだってコンピューターにしてはというフィルターをかけた上での評価だから、実際のところはまだまだですな。
[ 2009/04/13 13:14 ] -[ 編集 ]
もし今いる声優を全部ボーカロイドが出来るようになったとして、その後は声優いらなくなるわけだから新しい声が出てくる事もなくずっと同じ面子が演技するって事になるのかな?
それってどうなんだろう。
結局宣伝に使いたい事務所が無理やりアイドルだの芸能人に声優やらせて、ボーカロイドがおはらい箱になりそうな…
[ 2009/04/13 16:08 ] -[ 編集 ]
フォントいじってもらえて羨ましい
[ 2009/04/13 17:03 ] -[ 編集 ]
ロボ声とか演出ならありそう
けど声優ってオタの一大ジャンルだから絶対消えないと思う
うまいこと融合したら面白いな
[ 2009/04/13 17:53 ] -[ 編集 ]
将来的には必ず共存するようになると思うけどな。
特に吹き替えに絶望している異国人にとっては
救いの技術になると思う。
[ 2009/04/13 18:23 ] a2H6GHBU[ 編集 ]
>私は多くのクラシックやオペラを聞いてきたから、そういう貧弱な音楽には我慢がならないんだ。

こういう保守的な馬鹿が日本でも一定数いるから困る。
どんな素材も使い方次第、っていうのが
音楽やらアニメやらを含む芸術全般の良い所なのに。
絶対の正解が欲しけりゃ数学でもやってろ。
[ 2009/04/13 18:59 ] -[ 編集 ]
>私は多くのクラシックやオペラを聞いてきたから、そういう貧弱な音楽には我慢がならないんだ。

>こういう保守的な馬鹿が日本でも一定数いるから困る。



そもそもこの理論でいえばアニメ漫画なんか見ずにシェークスピア読んどけで終了だわなw
[ 2009/04/13 19:44 ] -[ 編集 ]
声優には声の抑揚などの演技力も求められるから、単純に代替は利かないけど

http://www.tv-tokyo.co.jp/wbs/2009/01/tt-42.html

↑これは結構凄いと思った
[ 2009/04/13 19:52 ] -[ 編集 ]
>声優には声の抑揚などの演技力も求められるから、単純に代替は利かないけど

ぼかりす、ってソフトがあってだな。
俺も良く知らんが、マイクに向かって歌えば
その抑揚通りに初音ミクが歌ってくれるらしい。
開発はなんと産総研。

「演技力さえあれば声がダメでもおk」
って程度なら割と簡単になりそう。
[ 2009/04/13 20:01 ] -[ 編集 ]
実用化されるとしたらまずエロアニメだろうな
声優も出来ればあんな仕事やりたくないだろうし
[ 2009/04/13 21:10 ] -[ 編集 ]
単純に、合成音声を合成する手間と人件のことを考えると、声優使ったほうが早いし安上がりなんじゃね?
[ 2009/04/13 22:52 ] -[ 編集 ]
そんな数年前に出来た程度の技術で決め付けるなよ(笑
将来的にどうなるか考える方が面白いぞ。

外人はアレじゃね?
宗教感的に「人間」に取って代わるものが出てくるのに不快感があるだけなんじゃね?
[ 2009/04/13 23:12 ] -[ 編集 ]
人それぞれだけど、海外の人は日本人とは微妙に違う点で毛嫌いしてるんだな・・・

話題になってるリンのは「ココロ」かな。
もしくは「悪の娘」か。
・・・下品とか糞みたいな、とかいうけど、やっぱり製作者次第だと思うけどな。

個人的には「白虎野の娘(KAITO)」は発声が本当に人間みたいだと思ったけど。
http://www.youtube.com/watch?v=EijjWJGWR1A
[ 2009/04/13 23:53 ] -[ 編集 ]
ビートルズもインターネットも出た当初には
「こんなもん誰が聞くんだ?」
「こんな玩具なんに使うんだ?」と
失格判定を下した人(しかも素人だけでなく業界トップの著名人等)が
掃いて捨てるほどいるんだから
出始めの文化や技術に対する批評程当てにならんもんはないわな。
[ 2009/04/13 23:57 ] -[ 編集 ]
数年前から考えて、合成音声の技術は飛躍的に発展したし、
四、五年もしない内に一般にも普及を始めると思う。

でも演技を求めるのは未だ酷かも
音楽産業の方が相当早く普及を始めると思う。
[ 2009/04/14 00:04 ] -[ 編集 ]
向こうさんは人間の役割がロボットに置き換えられるかも…
って事態にけっこう拒否反応しめすよね
T2のスカイネットに凄い脅威感もってみたり

それはそれとして、ボーカロイド含む合成音声技術も
これから発展しないってことはないだろうし
生身の歌手・声優も要らなくなる、なんてことも考えられないし
結局のところ住み分けができるか共存関係になるんじゃないかな?
[ 2009/04/14 00:24 ] -[ 編集 ]
>それはそれとして、ボーカロイド含む合成音声技術も
>これから発展しないってことはないだろうし
>生身の歌手・声優も要らなくなる、なんてことも考えられないし
>結局のところ住み分けができるか共存関係になるんじゃないかな?

だな。
シンセサイザーも出た当初はアレコレ言われたが
結局、生音に取って代わったわけでもなければ
シンセが廃れたわけでもない。
[ 2009/04/14 00:43 ] -[ 編集 ]
ボカロが完全に人間に取って代わるということはないと思うよ。
ただ、確実にラインは上がるからより能力のある歌手じゃないと生き残れなくなるんじゃないか?
実際、仮歌という分野ではかなり使われているらしいし。
[ 2009/04/14 01:23 ] -[ 編集 ]
空気嫁や2次元嫁が2.5次元嫁になる頃には変われるかもね。
ボーカロイドが感情AI装備て意味だが、漏れが生きてる間はムリポそう orz
[ 2009/04/14 03:00 ] u2lyCPR2[ 編集 ]
ボカロ音声によるらき☆すた
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1545960
[ 2009/04/14 08:50 ] -[ 編集 ]
前どっかの翻訳エイプリルネタで日本で心を持ったロボットができたと言う感動するネタにキモイキモイ言ってたな、こうゆう時ののしり言葉を聞くと文化の溝の深さがわかってなんか悲しくなる、あいつらの魂持つのは人間だけの思想を変えてほしい
[ 2009/04/14 15:50 ] -[ 編集 ]
>頭かたいなー・・・外人て思考がデジタル寄りなのかな。
>0か1かどちらかに決めたがる姿勢が強すぎるんだよ

白人は白か黒かしかないよ。
それでいて、自分の意見は常に白だと思ってるから、世界中でいろんな問題引き起こしてる
[ 2009/04/14 16:15 ] -[ 編集 ]
まず、非効率だからそんなことにはならないと思う。

仮にボーカロイドが声優やることになったとしても、
演技をつけるのは人間だから、結局声優がその演出者に取って代わるだけだと思うがね。

さらに先になれば、勝手に話を生成し、配役し、演技をつけ、声を入れる全自動でアニメをつくるソフトなんてのもできるかもしれない。そこまでいったら流石に危機感を覚えるw




[ 2009/04/14 23:00 ] -[ 編集 ]
テキストはニコニコから転載。動画はYOUTUBEから。

>「ぼかりす」こと「VocaListener: ユーザ歌唱を真似る歌声合成パラメータを自動推定するシステム」のデモンストレーション。 歌声合成パラメータとしてPIT, PBS, DYNを自動推定し、他のVEL, GEN等は初期値のままです。手作業として、自動推定した音節境界の誤りがあった3箇所中、2箇所を1回指摘、1箇所を2回指摘しました。

http://www.youtube.com/watch?v=39K1AA9FI9I
[ 2009/04/16 20:41 ] V38V6CCw[ 編集 ]
件の海外ボカロファンのお薦め曲リストをざっと見たけど、比較的自然な歌唱の例としてはあまり適当ではないような。
英語圏の人間だとこの辺が限界かねえ。

こちらは「ぼかりす」的な調整を手動で行った例。

http://www.youtube.com/watch?v=jVaGMhMlWko

それとは無関係に、より自然な調整を目指している例。(個人的なお気に入り)
http://www.youtube.com/watch?v=zRGA7lbrQj0
http://www.youtube.com/watch?v=Huy1zqushEE
http://www.youtube.com/watch?v=VWrhSeQxgxg

[ 2009/04/16 20:54 ] ZTGLyrdM[ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2017/02/19 14:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:よしずみ
リンクフリーです。募集中です。電脳世界の離れ小島は寂しいです。

検索フォーム
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。