ムズムズする

日本のアニメや漫画、テレビ番組やニュースなどなどに対する海外の反応などを紹介させて下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本の文化について - その2 ( 海外アニメフォーラム )  

元記事:Japanese Culture



Sister Princess
日本人の名字は住んでいた土地にちなんで与えられたと聞いたことがある( 1400~1600年頃 )。その歴史について書かれたウェブサイトとかは無いだろうか?

Catgirls
これが君が探しているものか自信はないけど。

-> http://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_name ( 多少具体的 )
-> 名前の起源と意味 ( 読みにくいから、該当部分だけ下に引用しておく )

「日本人

日本の歴史ではずっと長い間、位の高い者だけが名字を持っていた。しかしながら、1800年代後半に当時の天皇の命により、全ての人が名字を持つことが義務付けられた。村全体が同じ名前を採用した。このため、日本で使われている名字は約10,000個しか無く、そのほとんどは場所にちなんだ名前となっている。以下は日本の名字の例:荒川、山田、畑、宍戸」

lil_chan
Hi、みんな!

私はイタリア人の女の子で、今現在は日本の京都に住んでいるの。
ここに住み続けたいと思ってる。

それに日本語も大好きで、今勉強しているところ。

もっと日本の生活や日本の人達のことを知りたい。
日々のスケジュールとか、何に興味があるのか。それから食べ物や言語、俳優や歌手、etc。
情報待ってます。

Komataguri ( USA )
質問。


日本では貧血症は普通のこと?

bluemist
仕事で半年か一年間くらい日本に出向させられるかもしれないんだ。そこで質問。

会社からは毎月出向手当てで70,000円が支給されるそうなんだけど、一月70,000円でやっていけるかな? 住むところの家賃は会社が出してくれるから、買うものは主に食料くらいになりそうなんだけど、貯金する余裕はある? 日本での一般的な食費ってどのくらい?

70,000円の手当ては、私の国では相当な額なんだ。私の国の月給が日本円に換算すると10,000~30,000円だからね。

sorvani
住居費が会社に賄われるのなら、70,000円でも生きていける。余裕のある額ではないけど。

Enragin_Angel
それだと月600ドル弱だね。そうすると大体一日の食費が20ドルになる。マクドナルド漬けの毎日を楽しんでくれ。

Illuyankas
一日20ドルでもやっていけるよ。食べられる物は安物の中の安物になるけどね。でも給料とあわせれば全然問題ないでしょ。

bluemist
> マクドナルド漬けの毎日を楽しんでくれ。

スーパーサイズミー?

私の国ならマクドで食事しても1~3ドルくらいだよ。かなりの違いだね。

セブンイレブンなどのコンビニの食べ物ならどうかな? 毎日カップヌードルとか?

Veritas
> それだと月600ドル弱だね。そうすると大体一日の食費が20ドルになる。
> マクドナルド漬けの毎日を楽しんでくれ。

冗談でしょ? あの糞みたいなポテトが日本だと10ドルするのでも無い限り、生きていくには充分過ぎる額だよ。私は週80ドルで成人三人の食費を賄っているよ。

Enragin_Angel
君が毎日を寿司を食べているので無いことは確かだね。

sorvani
自炊が可能な環境かどうか次第だね。

sorvani
日本の文化といえば……

誰か引き篭もりについて読んだことない?

数日前The Japan Times Onlineに面白い記事があったんだけど、ユーザ登録したのにその記事が読めないんだ。もしページが見つかったらリンクを貼ったのに。

Chichi
私は最近イギリスのロンドンから日本の広島に家族と一緒に引越した。こっちに来てから一年とちょっとくらいになるけど、本当に素晴らしい時を過ごしている。

広島は、ざっくばらんにいえば田舎で、主にお寺や、小さなお店や、住宅地、それから少しばかりの観光客用施設で成り立っている。学校も沢山あって、家から車で45分くらいのところには私が通っている大学がある。

週末には友達や彼女と一緒に新幹線で大阪や東京に行って買い物をしたりレジャーを楽しんでいる。彼女が東京に親戚がいるので、夏の間はそこに何週間か泊めてもらうことも時々。

すぐに気づくイギリスと日本の違いは、日本における多数民族は明らかに日本人だということ。イングランド、その中でも特にロンドンでは多様な国民性を持った人々が混在している。

ファッションを学ぶ学生として、ファッションにおける東洋の影響には注意を払っている。日本には国内のマーケットに限らず、韓国や香港といった世界のマーケットに強くフォーカスしたデザイナーが少数ながら存在する。その多くは国際的なデザイナーになっていて、森英恵はその一例だ。東洋の企業が支配的にも関わらず、西洋のファッションは特に東京などでは驚くほど人気がある。D&G, Hugo Boss, Prada et alなどの店舗は各地のハイストリートやショッピングセンターで見つけることができる。( 後略…… )

金銭問題についてだけど、世界中のどこであっても同じように、日本のどこに住むかに激しく依存する。明らかに主要都市などに住むのは、私が住んでいる広島などと比較するとお金が掛かる。特に東京の宿泊費や交通費は極度に高い。イギリスにおけるロンドンのような感じ。だからそういった主要都市に住もうとしているのなら覚悟はしておいたほうがいい。

sorvani
日本のカップルは一般的にどういうデートをするの?

映画は高いと聞いたことがある。ならアメリカでは一般的な映画と食事というデートコースは無いのかな。

kj1980
高いのは事実だけど、手が出せないというほどでもない。毎週観るのは無理かもしれないけど、替わりのものはある。例えば美術館や展覧会、水族館、遊園地、渋谷をブラブラ、等々。東京近辺ならいつでも何かしらあるから、デートで飽きることは無い。けどこれは都会に住んでいるから言えることだけど。

robot
( 日本のティーンエイジャーはアメリカや英語なんて関心がないというコメントに対する反応 )

おそらくそれは地域によって違うんじゃないかな?
私は大分で日本人の女の子とかれこれ一年近く一緒に住んでいるけど、彼女が言うには、彼女の友達の大多数は英語が大好きだそうだよ。話すとかそういうんじゃなくて。ティーンエイジャーの間でシャツを買うのが人気だけど、それはシャツに英語がプリントされているからなんだ。

Spectacular
日本語には異なるアクセントとかあるの? いろんな方言があるのは知っているけど……。

robot
あるよ。いくつかの異なるアクセントがある。大きく分けると南方アクセントと北方アクセント。けど大阪弁のように明確なアクセントもいくつかある。

JOJOS'STAR ( カナダ )
ありがと / ありがとう。面白いね。ドラマでしょっちゅう聞く。

Spectacular_Insanity
「う」が有るか無いかだけなんだ? それじゃあ他の例を挙げるとすると、さようなら / さよなら?

Guido ( メキシコ )
日本ではクレジットカードでの支払いは不可能に近いって本当?

kj1980
うん。日本はキャッシュ社会で( 以下略 )。

sorvani
日本に観光に行った自分の経験では、クレジットカードが使えなくて困ったことは無かったよ( 以下略 )。

kj1980
観光したのは都市圏? 都市圏は例外だけど、郊外などでは使えるところを探すのは難しいんだ。




元スレッドの2~3ページ目から抜粋して訳しました。1ページずつコツコツ訳すと前回書いたのですが、全部訳すのは苦痛なので、目に付いたものだけ拾っています。なかなか面白い質問が出てこないですね。

他のスレッドも訳したいのですが、残業規制が解除されてしまって、ネタを探す時間が……。

その1へ | その3へ






名字でわかるおもしろ祖先史 (青春文庫)名字でわかるおもしろ祖先史 (青春文庫)
丹羽 基二


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[ 2009/06/09 23:27 ] 海外の反応 - その他 | TB(0) | CM(81)
翻訳乙です。
確かに首都以外のクレジットカードは・・・うん・・・
[ 2009/06/09 23:38 ] -[ 編集 ]
まぁクレジットは他の国に比べて使える場所少ないのかもしれんが
欧米が多すぎるだけだろ
[ 2009/06/09 23:39 ] -[ 編集 ]
苗字一万個って少ない方なのか。意外
[ 2009/06/09 23:45 ] -[ 編集 ]
海外のカップルってどう過ごしてるんだろうね・・・。
定番のカラオケや居酒屋が無いし。
ただ一緒にいるだけなのかな。
[ 2009/06/09 23:45 ] -[ 編集 ]
「ありがと」と「ありがとう」はアクセントでもなんでもないだろ。

日本語が話し手の性格や感情によって文体が変わるものだって知ってる人いないのかね
[ 2009/06/09 23:47 ] -[ 編集 ]
名字のサイトによると日本の名字の数は十数万らしいけど
[ 2009/06/09 23:48 ] -[ 編集 ]
コンビニで使えないんだもんねぇクレジットカード
私は使えるならなるだけカード使ってるけど確かに使える場所少ないって感じる
[ 2009/06/10 00:03 ] mQop/nM.[ 編集 ]
クレジットカードはな・・・
丁重にお断りするシーンが多いぜ
[ 2009/06/10 00:08 ] -[ 編集 ]
名字の種類が多いアメリカ(150万種)に比べたら少ないが1万種ってのは少なすぎるだろ
20万種以上はあるはず
[ 2009/06/10 00:25 ] -[ 編集 ]
どうも誤解があるが、平民でも名字は普通持ってる
江戸期から公式文書に載せられなくなっただけ
[ 2009/06/10 00:32 ] -[ 編集 ]
×日本の名字は1万しかない
○日本の名字は約30万あると言われている

×1800年代後半に当時の天皇の命により、全ての人が名字を持つことが義務付けられた。
○元々日本のほとんどの庶民には名字があった。地域的偏りがあるのはその証拠である。明治になって作った名字なら全国的に偏りがあるのはおかしい。あと、天皇がなんだって?どっかの王様の命令じゃないんだから。
近代的な政府が君主の名前で法律を施行するのは当然のこと。別に天皇の思いつきではない。こういう言い方をするやつは、アメリカ政府の行動を「大統領の命により、」といちいちつけるのがいいな。
[ 2009/06/10 00:48 ] -[ 編集 ]
日本は世界でも有数の姓も名も多い国なはず
なぜなら普通名前は数百年前からの流れを汲んでたりその土地の宗教からとることが多いけど
日本の場合漢字の意味だけで組み合わせるから
[ 2009/06/10 00:50 ] -[ 編集 ]
今「苗字 数 世界」で軽くググッてみたら
日本の苗字は30万個でアメリカの次に多かったよ
一万個ってどこから出てきた数字なんだろ?
二以下はこちら↓

3位、フィンランドが約6万
4位、英国が1万数千
5位、中国が10,129(中華姓氏書法大詞典)
[ 2009/06/10 00:52 ] -[ 編集 ]
アメリカは人種のるつぼだけあって世界各国の苗字のごった煮だからアホみたいに多いんだな。
[ 2009/06/10 01:07 ] -[ 編集 ]
クレジットカードは、店がカード会社に手数料払わなきゃいけないからな。個人商店では無理だろう。
[ 2009/06/10 01:07 ] -[ 編集 ]
翻訳おつかれさまです。
一万て日本の姓にしては少ない気がするけど世界的には多いほうじゃ…と思って※欄見て納得。
海外では個人商店でもクレジットカード使用が当たり前なのかな?現在の日本では、クレジットカードの代わりにSuicaやQUICPayなどの電子マネーが気軽に使えるようになりましたが。
[ 2009/06/10 01:12 ] -[ 編集 ]
人種のるつぼのアメリカはともかく
民族のるつぼである中国の苗字が一万程度なのは有りえんだろ、13億人もいるのに・・・

ホントに一万程度しかないならそれはそれでビックリだが
[ 2009/06/10 01:16 ] -[ 編集 ]
それ言ったら隣の某国は金と、あと数種類だけだろ。
[ 2009/06/10 01:21 ] -[ 編集 ]
>bluemist

アニメフォーラムの書き込みって事はこの人もヲタなのか?
うっかりグッズとか漁り始めたら七万じゃやばすぎる…
いや、給料とは別なのか…しかし…
[ 2009/06/10 01:24 ] -[ 編集 ]
中国は人口の割りに名字少ないのに、血縁関係が無くても同姓の人間と結婚できないってのが分からないね。
[ 2009/06/10 01:26 ] LkZag.iM[ 編集 ]
>1800年代後半に当時の天皇の命により、全ての人が名字を持つことが義務付けられた。

この部分は日韓併合時代の朝鮮半島や日本の植民地時代の台湾と混同してるんじゃないかな?
まぁ朝鮮半島も台湾も苗字を持つことを義務付けたのではなく、戸籍を作るために夫婦の苗字を統一するように義務付けただけなんだけどね。
それに苗字の数が1万しかないってのも人口の50%前後を5種類の苗字が占めている韓国・北朝鮮なら妥当な数字だしね。
[ 2009/06/10 01:48 ] -[ 編集 ]
アメリカが人種の坩堝ってところを考慮すれば、日本民族の名字を多さは世界一って名乗ってもいいと思う。一民族に絞って考えれば30万種は極端に多い。
[ 2009/06/10 01:51 ] -[ 編集 ]
中国の苗字は減ってしまったんだと聞いた事がある。
なんでも、自由に苗字を変更できる時期があったらしく
その際に「有名人・有力者と同じ苗字にしてしまえ」と
こぞって皆同じ苗字にしたんだそうだ。
「金」とか「李」とかが多いのはそのため。

日本で言えば、そこら中に徳川だの織田だのがいるような感じかな。
[ 2009/06/10 01:53 ] -[ 編集 ]
例によって「近代まで名字が無かった」=「なんて野蛮で非文明的な!」という上から目線の他民族蔑視だな。
てめーらの一般庶民に名字が付いたのがいつの時代か?、という自己分析が欠落している。
同様に「棒(箸)で食べるなんて野蛮」=「私らなんかナイフとフォークで優雅に食べてますざんすよオホホ」とか言いながら、「一般庶民全般にナイフとフォークが普及したのは20世紀以降」という自己分析は欠落している。
[ 2009/06/10 02:01 ] -[ 編集 ]
>「金」とか「李」とかが多いのはそのため。
これは朝鮮のことじゃない?
中国は張が多いと聞いたけど
[ 2009/06/10 02:08 ] -[ 編集 ]
相変わらず適当な知識をひけらかす奴が居るのなw
[ 2009/06/10 02:12 ] -[ 編集 ]
>中国は張が多いと聞いたけど

王だよ一億人いるといわれている
[ 2009/06/10 02:21 ] -[ 編集 ]
何だか中国と韓国がごっちゃになってるやつがいるな
[ 2009/06/10 02:22 ] -[ 編集 ]
>日本語には異なるアクセントとかあるの?
アクセントどころか、沖縄の人と青森の人が激しい口論をしたら、お互い何言ってるかサッパリ分からない、というくらい違ったりするんだぜ。
[ 2009/06/10 02:37 ] -[ 編集 ]
小学生の頃、長野のある村の小学生たちと交流したら
苗字がみんな一緒で、
その時、苗字が村単位や住んでる場所から来てるって知った
[ 2009/06/10 02:39 ] -[ 編集 ]
東北の人が東京に来て喋ってたら、外国人と間違われたって言ってたなw
[ 2009/06/10 03:35 ] -[ 編集 ]
なんで知識ひけらかす人ってこう微妙に間違ってるんだろう。
日本人に聞いて、適当に答えられたのを信じてるのかな
[ 2009/06/10 04:01 ] -[ 編集 ]
津軽弁(山形弁だったかな?)はフランス語らしいね
[ 2009/06/10 04:06 ] SFo5/nok[ 編集 ]
管理人さんって、社会人だったのか
学生さんだと思ってた
[ 2009/06/10 06:09 ] -[ 編集 ]
この前、カードで払おうとしたら、
カード会社に5%とられるから現金が望ましいと言われた
どこも厳しいから従ったけどね
[ 2009/06/10 07:35 ] -[ 編集 ]
>なんで知識ひけらかす人ってこう微妙に間違ってるんだろう。
>日本人に聞いて、適当に答えられたのを信じてるのかな

ぶっちゃけ、日本人の名字の数なんてぐぐれば一発で出てくる。但し日本語情報。日本語がやっぱり壁なんだろう。
かつ、日本人が如何に英語で正しい情報発信をしてこなかったかってのもあるんだろうな。
[ 2009/06/10 08:02 ] -[ 編集 ]
ぶっちゃけ名字の数なんて競うもんじゃないだろ
まあ気持ちは何となく分かるけどさw
[ 2009/06/10 08:52 ] -[ 編集 ]
>少しばかりの観光客用施設で成り立っている。

イギリス人よ。おまいさんの家は広島でも田舎かも知れないが、
そう遠くない場所に負の世界遺産があるんだぜ。
[ 2009/06/10 10:06 ] -[ 編集 ]
ソース 彼女w
[ 2009/06/10 10:38 ] -[ 編集 ]
基本的に名字=地名というのは間違っておりませんが、
1400~1600年というのは、室町時代になりますね。
それ以前に遡っていいものです。
毛利も、織田も、武田も皆もとは地名。
それぞれ、元々は地名に因んでもり、おた、たけたと発音されたという説があります。

庶民の名字(近世なら苗字表記が多い)は、本百姓クラスな
ら、寄り合いの記録に出て来ます。
公の場で苗字を名乗るには、許可が要りましたが。
水呑以下にもあったかは、よく存じませんが。
[ 2009/06/10 11:35 ] -[ 編集 ]
キリスト教圏では、聖人に由来する名前をつけるのが一般的らしく、
バリエーションが限られてて困ると物の本で読んだことがある。
たとえば、使徒ペテロの英語名はピーター
ドイツではペーター、ペトリ、ペトルス
フランスではピエール
イタリアではピエトロ
スペインやポルトガルではペドロ
ロシアではピョートル

うろ覚えなので、生半可な知識になったかも。
ちなみにキリストが名付けたペテロとは「岩」という意味らしい。
[ 2009/06/10 12:19 ] -[ 編集 ]
中国は姓が1~2文字でしょ? そりゃバリエーションも少なくなるよな
だから本貫なんかで区別するんじゃなかったっけ
日本は日本で苗字と姓は別だもんな
曽祖父の位牌には源朝臣とあるし
[ 2009/06/10 13:02 ] -[ 編集 ]
明治以前はオフィシャルに名字を持っていたのは貴族や士族等だから、全くでたらめではないけれど語弊はあるだろうね。
英語wikipediaからの引用のようなので元記事書いたのは中国系か韓国系の連中かもしれないけど。
[ 2009/06/10 13:27 ] -[ 編集 ]
てきとうな事書いてるとこが多いんだろうね。
日本語できるなら、参考文献とか載せてる信頼ある所をいくつかググって、総合的に判断して、これが正しいんだろうな、ってのわかるし、
図書館や大きな本屋行けば信頼ある書籍が沢山ある。
・・・いやいや、さすがに海外でも図書館行けば日本史についての書籍ぐらい置いてるよ・・な?

[ 2009/06/10 14:02 ] -[ 編集 ]
日本語の苗字は数多いよね。でも残念なのは中国みたいに、系図がしっかり残ってなくて、先祖が辿れないことかな。別に歴史的な有名人と同じじゃないんだけど、普段あんまり聞かない苗字の自分は、たまに先祖がどういうところの人間だったのか気になるんだけど、たぶん途中から分からなくなると思われ…
[ 2009/06/10 15:02 ] -[ 編集 ]
日本史の資料はあっても名字がどうのこうのは判らんだろうよ
[ 2009/06/10 15:12 ] -[ 編集 ]
日本の系図はインチキだけど中国もかなりインチキですよ。
孔明とか有名人の子孫が異常に多いらしい
[ 2009/06/10 15:22 ] -[ 編集 ]
日本人の苗字が一万しかないとか、大嘘もいいとこだな。
支那や朝鮮じゃねーんだぞ。一緒にすんじゃねーよ。
[ 2009/06/10 16:32 ] -[ 編集 ]
もうね。
かくなるうえは何処まで適当な憶測でトンデモ解説が飛び出して来るか。
ソレにツッコミながら楽しむ事に個人的に決定。
コレなら腹は立たないアタマ抱える事も無い。
アレ、どうだっけ?は自分で調べりゃ済むし。楽しんだ者勝ちって事で。
[ 2009/06/10 17:53 ] -[ 編集 ]
武士や貴族しか名字持ってなかったんだから仕方ねーじゃん
大体の人が名字持ったのが100年前くらいだろ?
下手すりゃひいじーちゃんとかが適当につけただけの家も多い
系図を辿れる人なんてそんなに多くないんじゃね
[ 2009/06/10 17:57 ] -[ 編集 ]
別に日本文化を学術的に語ろうってわけじゃないんだから
[ 2009/06/10 18:09 ] -[ 編集 ]
戦争で燃えてなけりゃ、お寺さんに檀家の資料残ってないか?
[ 2009/06/10 18:32 ] -[ 編集 ]
系図なんてほとんどの日本人は興味ないだろ。
たいていの日本人なら江戸時代初期までの人別帳がお寺に残っているから調べられないこともないんだけどな。
[ 2009/06/10 18:41 ] -[ 編集 ]
日本人は自国の名字の多様性にはある種のプライドみたいなものがあるからこれは反応せずにはいられないだろ。
[ 2009/06/10 18:43 ] -[ 編集 ]
上コメでも書かれていますが、苗字は室町あたりから庶民に普及し始め、江戸時代になると殆どの人は苗字を持っていました。ただ庶民が公に苗字を名乗る事は法令で名目上、禁止されていました。

明治になってお坊さんや庄屋に苗字を決めて貰ったという話がありますが、これは苗字を忘れてしまった、又は何らかの理由で苗字を変えたかった人など、極めて一部の事例です。

>>武士や貴族しか名字持ってなかったんだから仕方ねーじゃん
>>大体の人が名字持ったのが100年前くらいだろ?

これは史料が少なく研究が未熟な時代の史観で、現代では時代遅れです。
[ 2009/06/10 19:50 ] -[ 編集 ]
もう説明してる人がいるけどもともと日本人はみんな苗字を持ってた。
公文章には載ってなくても菩提寺とかには保存されてる。
ただやはり長い間公に使用を禁止されたせいで自分の苗字が分からなくなる人はいた。
そういう人は明治期に自分で苗字を考えて名乗りだしたから混同されてる。
もとからある苗字を名乗った人と新しく苗字を考えた人の二種類があって
地域によっても差がある。
[ 2009/06/10 20:22 ] -[ 編集 ]
>>2009/06/10 17:53

元々そういうもんだろ。
まあ確かにただの勘違いならまだしも、
それを流布してるヤツみると、頭抱えたくなるのもわかるが。
[ 2009/06/10 22:05 ] -[ 編集 ]
国内なのに何故かテレビでは字幕が貼られる俺の地元の方言をバカにするなww

みんなもっと心にゆとりを持って笑い飛ばせばいいじゃない
[ 2009/06/11 02:14 ] -[ 編集 ]
中国では李は二番目に多く、一億人近くいます。ちなみに西洋圏にでてくるLeeは東洋の苗字とはまったく別物でこれもまた結構な数がいます。なにせ、世界で一番多い苗字がLeeだったりします。
海外に行ってLEEという姓をみかけたらだいたいそれは白人か中国人です、しかし在日認定よろしく同じことを世界中でやってるキチ害民族がいたりする・・・
[ 2009/06/11 10:01 ] -[ 編集 ]
相変わらず面白い記事でした。
地元帰ったらクレカ使える場所は確かに少なかったw

知識をひけらかしてる人なんて誰もいないさ。
彼らはあまりよく知らない外国について、
積極的に情報を持ちよってきているだけで。
アニメ掲示板の猥雑な一角にすぎない場所を
我々は翻訳サイトというメガネで「記事」として見ている。

怒ったり呆れたりするようなところなんてなんにも無いぜ。
[ 2009/06/11 10:47 ] 3fIBvpkA[ 編集 ]
苗字1万とか、アルファベット表記だからとか?
向こうだったら「田中」も「田仲」も「太中」も全部「TANAKA」で済ませられちゃうんだし。
[ 2009/06/11 17:08 ] mQop/nM.[ 編集 ]
>向こうだったら「田中」も「田仲」も「太中」も全「TANAKA」で済ませられちゃうんだし

そういうの一つと数えても十万以上あるんだってさ
[ 2009/06/11 17:27 ] -[ 編集 ]
[ 2009/06/10 01:53 ] だけど
中国じゃなくて朝鮮の話だった。ごめん。
キムが多いんだから気づくべきだった。

まぁ外人連中もコレくらいの曖昧度合いで知識交換しているわけで、
コレを是正したくば英語を覚えて該当掲示板に乗り込むべしって所だな。
[ 2009/06/11 21:40 ] -[ 編集 ]
聖ピエトロ大聖堂とかの「聖ペテロ」「ペトロ」
えええいまぎらわしい(ノ゚Д゚)ノ

語源はギリシア語の「ペトラ(岩)」だそうで
なんかの物語に「ペトラ」ってばぁちゃんが出てきた
あとは (屮゚Д゚)屮 「ペトロクラウド!!」
で覚えた( ´w`)ョ
[ 2009/06/12 03:00 ] Oa2f/7z.[ 編集 ]
NAOMIっていうのはユダヤ人にもいるみたいね。
[ 2009/06/12 04:54 ] -[ 編集 ]
>日本ではクレジットカードでの支払いは不可能に近いって本当?

日本は店が払うクレカの手数料率が高いんだよね。
堅実な国民性が災いしてキャッシングで稼ぐビジネスモデルが成立しないから、その分、カード会社は買い物利用の手数料を上げるしかない。
都会の店ならともかく、売上が少ない田舎の個人店には厳しい話だよ。

海外は公衆電話もクレカ払いできるから凄いわぁ。
[ 2009/06/12 22:39 ] 3Ka2xnIo[ 編集 ]
日本人の大多数が名字を持っていなかったという説は共産主義者の作ったデマ。しかも、教員や教科書を作る連中にそういうのが多いから多くの日本人がだまされてしまった。
名字を持たない農奴というイメージを植え付けることでプロレタリアートを煽り、共産革命に誘導しようとした。
日本では共産主義が大きな勢力となることはなかったが、こういうデマだけは多くの無知な庶民に「常識」として刷り込まれた。
実際に、みんな分からないでしょ。自分の先祖。
[ 2009/06/13 00:26 ] aBwGh/x2[ 編集 ]
>>aBwGh/x2
>実際に、みんな分からないでしょ。自分の先祖
うちの家計図は大宝元年まで出てるぞ。
[ 2009/06/13 10:36 ] -[ 編集 ]
>>aBwGh/x2
陰謀論もほどほどにな。
[ 2009/06/13 18:49 ] Ock1GnUU[ 編集 ]
できる限り早いうちに役所に行って、先祖の戸籍を取ってきたほうがいい
最近廃棄されてるみたいよ
[ 2009/06/13 20:01 ] -[ 編集 ]
>できる限り早いうちに役所に行って、先祖の戸籍を取ってきたほうがいい
>最近廃棄されてるみたいよ
戸籍を取って来る?
どういう事?先祖の戸籍を調べるって事かい?
[ 2009/06/14 15:51 ] -[ 編集 ]
>人種のるつぼのアメリカはともかく
>民族のるつぼである中国の苗字が一万程度なのは有りえんだろ、13億人もいるのに・・・

中国の苗字は漢字一文字が基本。「○ ○○」という感じ。

日本人みたいに苗字の漢字が二文字や三文字で「○○ ○○」とか「○○○ ○○」となってる中国の人名を見掛けたことは無いと思う。少なくとも俺はないし、あったとしてもごく少数だと思う。

山と川の漢字を使った場合、「山 太郎」とか「川 太郎」など二通りしか使えない国と、その二つに加えて「山川 太郎」「川山 太郎」の合計四つ使える国とでは、苗字の数に差が出て当然。

そんで、日本人の苗字は漢字二文字どころか四文字や五文字の苗字もあり、漢字の数もその分だけ組み合わせ可能。つまりどう考えても開きが出てしまう。
[ 2009/06/15 04:27 ] -[ 編集 ]
>そんで、日本人の苗字は漢字二文字どころか四文字や五文字の苗字もあり
中国の漢字にもある程度近い性質がある。
例えば 林 は 木 が2つだろ?森は3つだし「綴」みたいなのもある。
中国では2つ以上の漢字を組み合わせた場合も、1つの文字になるという違い。
6文字以上が組み合わさった漢字も(中国には)ある。

どちらかというと日本の漢字組み合わせの利点は、一文字の簡略性が保たれる事と、漢字の総数が増えすぎないという点にあると思う。

中国では本来、独自色の強い漢字の苗字が多かったが、
歴史の中で オリジナル漢字 みたいなのは淘汰されたというか
統制などによって消えたり統合されてしまった。
[ 2009/06/17 00:00 ] -[ 編集 ]
アメリカの場合、姓と言っても、自分で勝手に付けられるからなぁ。結婚して、二人の姓をくっつけたり、新しく創設したりとかとか。


日本でも、氏名改定はできるけど、実際にそこまでやる人は居ないでしょ。(特に本物の日本人ほど)
[ 2009/06/17 00:50 ] -[ 編集 ]
2文字の中国姓で有名なのは
 欧陽 とか 諸葛 とかだよ
聞いたことあるでしょ
[ 2009/06/17 16:10 ] -[ 編集 ]
住居+7万もあったらかなりリッチな生活が送れるよ
俺は1万5000+家賃でそこそこ楽しく生きてるよ
[ 2009/06/20 10:52 ] -[ 編集 ]
日本の名字はもっとあるんじゃないか?
14万個以上あって世界でアメリカに次いで2番目に多いって記事を読んだ覚えがある
[ 2009/06/20 15:17 ] dStEqwjY[ 編集 ]
30万らしいね
日本の苗字7000傑 いってみ。
[ 2009/06/27 15:24 ] -[ 編集 ]
庶民の姓は奈良時代頃にはあったと思う
まあ姓と苗字は違うものだけど
[ 2009/07/07 11:58 ] Arv.U3Tk[ 編集 ]
江戸末期とかだと勝手に名字名乗るやつ(だいたい村の名前を付けたり、親から「うちの一族は○○の末裔らしいぞ」って聞かされてたり)がけっこういるよね
歴史小説の登場人物だと定番だ
剣豪だの医者だのに多く見られる(全部フィクションなのかもしれんけど、歴史小説の大御所たちはけっこう歴史考証やってるとも思う)

豊臣秀吉とか、百姓階級上がりの豪族もけっこう多いと思うが、ああいうのも勝手に名字名乗ってるんだよな?

大村益次郎(村田蔵六)はどういうケースだっけ、
彼も百姓出身だが、最初から名字名乗ってた気がする

長州藩の志士たちも伊藤とか井上とか山縣とか百姓上がりが多い
[ 2009/07/17 07:17 ] -[ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2015/09/30 10:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

よしずみ

Author:よしずみ
リンクフリーです。募集中です。電脳世界の離れ小島は寂しいです。

検索フォーム
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。